ピクシブ百科事典

マリー・アドラー

まりー

マリー・アドラーとは、 『InfiniteDendrogram』の中で記者兼カメラマンの仕事をしている。 マスターの1人である
目次[非表示]

⚠︎注意!この記事は作成初心者が作成したものです!⚠︎

プロフィール

・名前 マリー・アドラー(本名 一宮渚)

・リアルでの職業 元漫画家(現在無職)

・メインジョブ 記者系統下級職【記者】……だだしこれはフェイク、本来は
隠密系統超級職【絶影】

・エンブリオ 【幻銃筆 アルカンシェル】


マリー・アドラーとは?

ファンタジー(但し一部の国限定)世界で男性ものの黒スーツ黒サングラスを常に着用している作者曰く、「正直これ登場からうさんくさすぎる」と言われている。実際そんなに間違っていないレイたちが所属しているアルター王国の交通機関を全て抑えられた。
通称《王国封殺》の急な解決に首を傾げていたレイとルークの前に突如と現れ、
解決の真相を2000リルで情報提供した。ちょうど決闘都市ギデオンに赴く予定だったレイ達
に同行し、【ガルドランダ】との戦いに一役かった
どうやらちょっと、レイに気がある様子…


エンブリオについて

TYPEレギオン(と、アームズの複合型?)のエンブリオ、到達形態は超級一歩手前の第六形態まで。
レギオンとは群体を意味しており、複数の生物を駆使して戦う戦法を得意とする。
絵の具と筆を使って様々な色の弾丸を精製し、敵に撃ち込む
弾には色々な種類があり、それぞれが付与する効果も違う。
・赤の爆裂《爆発付与・威力上昇》 ・青の散弾《発射弾数増加》
・緑の貫通《貫通力上昇》 ・白の麻酔《麻痺付与》
・黒の追跡《追尾能力付与》 ・銀の閃光《聖属性閃光弾》
先述の方法で精錬した弾をリボルバー型の拳銃に装填(入る弾の数は六発)し、発射することで効果を 発揮する。「これなら全色ぶち込んで撃てば最強じゃね?」と思うが、そんなに簡単ではない。
この弾はその色を複数個入れることによって威力を上昇させる。例えば《青の散弾》を例に話すと、
一発分だけだと数発に増殖するだけだが、複数個入れることによって
「相手の視界いっぱいに」増殖させることができる。全色ぶち込んで撃つより、
一色を六発分装填して撃った方がいいのだそうだ。


《超級殺し》

その正体は過去に指名手配されていた【疫病王】を監獄に叩き込んだ最強PKの一角《超級殺し》
実は《王国封殺》にも一枚噛んでおり、東のノズ森林で、初心者プレイヤー達を虐殺した。
(要するにマリーにとってノズ森林は、初心者の狩場になった。)
しかしその際にレイをPKした際にその兄であるシュウ・スターリングによってノズ森林ごと
PKK(プレイヤーキラーキル)されそうになるがなんとか生還。
圧倒的強者である自分に追い詰められながらも諦めなかったレイに興味を抱き、
【記者】を装って接触した。【ガルドランダ】戦の時も自分の正体を隠し、ボスの撃破に一役買った。
フランクリンのテロの時にもレイ達に協力し、敵の主力級メンバーであった超級職を一人
葬り去っている。さらにはフランクリンが予め設置したモンスター放出装置をほぼぶっ壊し、
スターリング兄弟に負けず劣らずの活躍を見せた。
(その後レイに正体が露見したがなんとか和解し、以後普通にパーティメンバーとなる。)


ちなみに

余談だが、ロリコン疑惑がある。あとメシマズ属性もあるかもしれない


名言一覧

今後も増えていくといいな〜〜〜。
「生憎とーー慇懃無礼が僕のキャラクターなもんで。」

「聞きます?一箇所600リル。四箇所セットならお得な2000リルとなっております」

「ナンデ!?ナンデバレテルンデス!?」

pixivに投稿された作品 pixivで「マリー・アドラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 294

コメント