ピクシブ百科事典

マントウ

まんとう

中華まんの元となった中国料理

概要

「饅頭」と書いて「マントウ」と読む中国の食品。
これは日本の饅頭とは違い、小麦粉を捏ねて丸めて蒸したもので、中には餡が入っていない。
いわば小麦粉のおにぎりである。
日本でおなじみの餡入りの中華まんは「包子」(パオズ)と呼ぶ。餃子と同義とされることがある。
なお、月餅は比較的日本の饅頭に近いといえよう。

発祥は三国時代で、諸葛亮生贄人柱の代わりにと提案したとする説がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「マントウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 187

コメント