ピクシブ百科事典

ミオ・サスガ

みおさすが

スーパーロボット大戦シリーズ(魔装機神)に登場する女性キャラクター。漢字で書くと『貴家 澪』。
目次[非表示]

プロフィール

初出スーパーロボット大戦EX
学年高校1年生
身長150cm
特技合気道
ファッション夏服の半袖の青いブレザー、青いスカートタイツブーツ、白い手袋
搭乗機魔装機ディアブロ、魔装機神ザムジード
CVかないみか


概要

二代目ザムジード操者。当初はディアブロに乗っていた。
異様に偏った知識を持つ女子高生。ギャグに青春を賭ける剛の者。
「地上人召喚事件(Ex)」の中でラ・ギアスに召喚される。
なお、一介の女子高生でありながら彼女がラ・ギアスに召喚された理由は「ザムジードが呼んだ」という説が一般的。
また、合気道の達人であり、気を操ることが得意というのもある。

性格は基本的にマイペースだが、この手のキャラとしては珍しく他者の感情の機微に非常に敏感。
ムードメーカーとしての自分の役割を認識しているフシがあり、魔装機神操者としての自覚はちゃんと持っている。
セニアと共にマサキ、ウェンディ、リューネの三角関係を冷やかしまくっているものの、
自身が仲良くなった男性は既に相手がいる者ばかりで、コンビの相方を欲しがっている。
なお、当初のファミリアのモチーフはレッツゴー三匹だったが、流石にヤバすぎたのかDSリメイクではモチーフを西遊記に変更されていた(厳密に言えばTV人形劇『飛べ!孫悟空』が元ネタらしいが)。

初登場のExでメタ発言やらコアな原作ネタやらを振りまくり、バンプレストオリジナルキャラの元祖コメディリリーフとして高い人気を誇る。
スーパーロボット大戦αでは操者になる前の民間人のミオが特別出演し、やはりメタな発言をしてリュウセイを困惑させた。

他のバンプレストオリジナルキャラに民間人からパイロットになった同年代が結構いるため、OGの続編での出演が期待されている。
なお、彼女の専用BGMは『ミオのじょんがら節』(もしくは『正調 ミオのじょんがら節』)という、完全な津軽三味線による民謡調のアレンジが効きまくった独特のもの。
親分バラン・ドバンなどBGMに代表される時代劇路線の走りとも言える。

関連タグ

スーパーロボット大戦 魔装機神
スーパーロボット大戦EX
スーパーロボット大戦α
スーパーロボット大戦α外伝

pixivに投稿された作品 pixivで「ミオ・サスガ」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 512631

コメント