ピクシブ百科事典

メリー・プリニウス

めりーぷりにうす

「IdentityV」に登場する女性サバイバーのうちの一人である。
目次[非表示]

うわさ
事件が発生してから、人類は昆虫と何の違いも無いことをメリーは悟った。
彼らが忠実心を見せるのは、決まってあなたを必要としている時だけだ。

概要

アプリゲーム「IdentityV」に登場するサバイバーの女性。
実装前に「メリー・プリニー」と翻訳されたことから、pixiv内にはそちらの表記の作品が多少ある。

プロフィール

名前メリー・プリニウス
職業昆虫学者


容姿

第五人格まとめ3


被り物をかぶっており、顔が全く見えない。
UR衣装では、口元が見えており、素顔は美人であることがうかがえる。

性能

外在特質

  • 昆虫研究

虫取り網を携帯し、使用すると前方に虫の群れを集めることができる。
集めた虫の群れは追い散らしボタンを押すことで自ら追い散らすことができる。
虫の群れは生成された場所で障壁を形成する。

ハンターが虫の群れを通過すると妨害を受け、70%の移動速度が減少する。
サバイバーは影響を受けず、同時に障壁は一部のスキルの貫通を防ぐことができる。

虫の群れを集めた後は視点を切り替えることができ、虫の群れを指揮して左右に方向転換させたり、前へ移動させることができる。
虫の群れが素早く移動している間、操作していないサバイバー(昆虫学者自身を含む)を前方に押し進め、同時にハンターの移動を妨害することができる。
ハンターは2回攻撃することで虫の群れを追い散らすことができる(攻撃回復を触発しない)。

  • 調製試薬
複数の種類の昆虫の摘出物を混ぜ合わせてできた特殊な試薬。
板・窓を乗り越える時にその窓や板の摩擦を減らすことができ、サバイバーがその窓・板を乗り越える速度が10%増加する。
  • 香り
身体に香りを纏っており、ハンターの視界から外れると追加で5秒位置が表示される。

衣装(スキン)一覧

UR
ソフィア
新サバイバーUR衣装
昆虫学者
溢れだす憎しみは白雪のような安らかな愛に埋もれるかもしれないが、いずれ太陽が大地を照らす日がやってくる。


初期衣装
初期衣装。すべてが自然に見える。

関連動画

キャラストーリー


関連タグ

IdentityV サバイバー(IdentityV)

背景推理(ネタバレ注意!)

このキャラクターの背景推理は未実装です。

背景ストーリー

昆虫学者のメリー・プリニーは常に生物学界の興味深い話題の中心にいました。一部は彼女の才能が理由で、貧しい荘園のメイドから女主人、豊かな寡婦、そして生物学界のスターへと登りつめた。
さらに彼女は昆虫の研究に関して極めてユニークな見解を有していました。特に有翅亜綱に分類される昆虫に関しては、彼女はどうやら空中に舞うそれらを動かす能力があるようで、昆虫の動きを理解することが出来ました。
さらに噂が多かったのは彼女の外見についてでした。メリーが顔を出すことはとても少なく、長々と話し続ける学会とに比べて、彼女は密林や沼地、荒野に奇怪な昆虫を探しに出かけることに夢中なようでした。公衆の面前に現れる機会が数回であっても、彼女は常に顔全体を覆い隠す大げさな帽子を身につけていました。
その理由については、ある人は彼女の外見が醜すぎる故に人に素顔を見せられないからだと話します。またある人は彼女の外見が妖艶で人を引きつけてしまい、研究ではなく外見に注目が集まってしまうことを恐れているからだと話します。

本文:公式weibo(※中国語注意)
翻訳引用元:【非公式】第五人格最新情報@IdentityV_info

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メリー・プリニウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21122

コメント