2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

サンサーラ・ナーガ』においてアクパーラ大陸中央にある首都ハワプールの南東部の湿地帯に出現するヤドカリのようなモンスター。

巻き貝を背負った姿はヤドカリに酷似するが、良く見ると脚は触手で頭部にはカニのような一対の眼以外の単眼を持つ怪生物である。

ヒドラとはいうものの多頭蛇のヒュドラではなく、クラゲの仲間である腔腸動物のほうがモチーフで、特に巻き貝の表面に群体をつくってヤドカリと共生するカイウミヒドライガグリガイという種をモデルに考案されたと思われる。

湿地帯には、仔竜の餌となるカタツムリモンスターえすかるごんや、肉の栄養価が非常に高く売値も高価なタラバガニが出現するために狩りに向かうことになるのだが、両モンスターの中間のような姿であるこのモンスターはそこそこ遭遇率が高い。

カニ喰いてえ



初期設定では持ちで、説明書や当時の攻略本、雑誌の攻略記事ではそのように記述されていたが、作中そのような攻撃は仕掛けてこない。
単に食べても回復率が低く、獲物として売っても安価でもうけが少ないハズレモンスターという解釈で設定されたようである。

倒したあとに食べると食中毒になってダメージを受ける、もしくは戦闘不能になるという案もあったようであるが(説明書においても食べると良くない旨が記載してある)、それではあまりにもキツいと変更になったようで、同様な設定のものにはキノコモンスターテングダケや『サンサーラ・ナーガ2』のとらふぐがいる。

年賀状(とらふぐ)


関連タグ

サンサーラ・ナーガ 毒属性 
ヤドカリ ヒドラ 桜玉吉

ハズレ

関連記事

親記事

サンサーラ・ナーガ さんさーらなーが

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ヤドカリヒドラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 111

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました