ピクシブ百科事典

はらたま

はらたま

はらたまとは押井守作品に登場する立ち食いそばチェーン。
目次[非表示]

概要

押井守監督が監修したロールプレイングゲームサンサーラ・ナーガ』シリーズに登場する立ち食いそばチェーン。
初出は押井がチーフディレクターとして参加したアニメ版『うる星やつら』でサクラ先生がお祓いのときに唱えた「はらたま!きよたま!」(祓いたまえ、清めたまえ)
映画『ビューティフル・ドリーマー』では廃墟と化した友引町で、サクラ先生が自活のために開店した牛丼屋として登場。

【サクラ】はらたま! きよたま!【クライシス】
はらったま牛丼


後の押井作品では「マッハ軒」や「予知野屋」チェーンに活躍の場を奪われ登場していない。

サンサーラ・ナーガでは

かけそば一杯
竜と主人公 その3
立ち喰のプロとはらたま店員


アクバーラ大陸の四方に1号店から4号店まで出店しており、街から離れて冒険する竜使いの休憩施設である。
食べ物を注文すると店員から、または立喰いのプロと自称する玄人風の男におごると情報を得ることができた。

注文メニューの中にある、他のものとは明かに価格帯が違うおもちかえりをたのむと、何度か店員に止められた後牛丼仮面と名乗る牛の仮面をかぶった男に襲われてしまう。

ぎゅうどんかめんにであってしまった!



なんとか倒すことができると、この世界では禁忌とされる聖獣であるべこの肉を使ったぎゅうどんべんとうが手に入る。

なお、それぞれの店舗の水洗トイレワープポイントとしてつながっており、冷静に考えてみると異常な状況だが、流されることで移動時間を短縮できる。

トイレ


サンサーラ・ナーガ2では

永劫流転
あの人に
サンサーラ2・3枚


カーラチャクラ世界の八つの階層の八つの世界に1店舗ずつ(1~64号まで)存在する立ち食いそばチェーン。第5階層の空中庭園にある38号店での不思議な体験は印象深い。
今作では店員は住み込みで、そっくりな妻や子供も登場した。
種類は蕎麦に限らずとても豊富で、モンスターを具材にしたソバや、怪しい効果のあるメニューもある。

情報を得るだけではなくスタンプラリーのサービスがあり、次の階層に移動する前にすべて押してあると強力な装備をプレゼントしてもらえた。(前の階層には戻れないので注意!)

創立者は伝説の竜使いアル・シンハ、支配人はアルジンバ

なおハラタマ、キヨタマは状態異常回復のマントラとしても登場している。

関連タグ

押井守 立喰師 サクラ先生
サンサーラ・ナーガ サンサーラ・ナーガ2 
うる星やつら ビューティフル・ドリーマー

pixivに投稿された作品 pixivで「はらたま」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 317

コメント