ピクシブ百科事典

ヨアヒム・ヴァレンティーナ

よあひむゔぁれんてぃーな

ゲーム『シャドウハーツシリーズ』の登場キャラクター。 主に『シャドウハーツ2』で活躍する。
目次[非表示]

概要

CV:西村朋紘

シャドウハーツ2』の登場人物。タグとしてはヨアヒムが多い。
由緒正しき吸血鬼一家ヴァレンティーナ一族の長男、マッチョのイケメン。
しかし、同じくアホキャラのウルすら突っ込みに回させる今作屈指のアホである。
「~だっち」「~だら」等気の抜ける口調で喋る。
パピヨンマスクを装着し「正義の味方グラン・パピヨン」を名乗り、何故か実家ビストリッツ(ビストリツァ)から遠く離れたフランスの港町、ルアーブルにて自警団として活動していたところを、ウルたち一行と合流する。
プロレスマニアであると同時に特技でもあり、得意のプロレス技を活かしたスタイルで戦う。

またゲイ・セクシュアルである事を自称している。しかしその発言があったのが女性に拷問を掛けられた際なので、ただのブラフかも知れない。
ただし最強装備が『ローズボンテージ』だったり、専用アイテムが『ビンダッチーV』『エレクトリスト』だったり、伝説のイベント漢祭りの主役だったりとそっち系のネタには事欠かない。

ちなみに前作『シャドウハーツ』にも「黄金のコウモリ」として弟キースの固有イベントに登場している。
「5ターン経ったら全力で攻撃する」と言っているが実際はもう1ターン待ってくれるいい奴。
そのためウルとは面識がある。(ウルはうろ覚えのようだが)
また続編の『フロムザニューワールド』にもちょろっとだが登場しているため、『クーデルカ』を除けばシリーズ皆勤賞でもある。

ちなみにそんな彼が城を出ている理由は兄弟喧嘩で家宝の剣(前作のキースの最強武器)を折ってしまったから。

プレイヤーキャラとしての性能

攻撃力に特化している今作トップクラスのアタッカー。
さらに独自のシステム『ヨアヒズム』によって形態変化を行い、
「黄金のコウモリ」時はHPが半減し技が使えなくなる代わりに攻撃力が1.5倍化、
「インビジブル」時は敵に狙われにくくなり、
「グラン・パピヨン」時はただでさえ強い攻撃力が単純に2倍化、ついでに終盤のイベント『漢祭り』をこなすとさらに増加するため、ぶっちぎりの火力を叩き出す。

また、その辺に落ちているものを(勝手に)拾って武器にするため、安上がり。

関連イラスト

あそぼうっていうかこれがデフォルト
へなえ。


羽子板バトル場外乱闘編
シャドウハーツ2



関連タグ

シャドウハーツ シャドウハーツ2
ヨアヒム キース・ヴァレンティーナ ヒルデガルド・ヴァレンティーナ
マッチョ コウモリ 漢祭り

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨアヒム・ヴァレンティーナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 647

コメント