ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ウソでかくさなくちゃ、想いがバレちゃう…


楽曲情報

作詞松井洋平
作曲西添健(Arte Refact)
編曲西添健(Arte Refact)
BPM180
歌唱北沢志保(CV.雨宮天

概要

北沢志保の最初のソロ曲。2013年7月31日発売のCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 04」に収録されている。


ある日恋をしてしまった少女。素直になれない彼女が大人びるためにルージュ(口紅)というウソで想いを隠した。そんな彼女が次第に素直な笑顔を見せる、そんな楽曲。

ちなみに「ライアー(Liar)」は嘘つきを意味し、「ルージュ(Rouge)」は本来赤を意味するフランス語である為、意訳すると全くの嘘を意味する「真っ赤な嘘」となる。ただし、「ルージュ」は日本独自の用法として口紅も使われ、この曲でもそちらの意味で使われる。


ライブでは

雨宮天がP達から「ドヤ宮天」「ドヤ宮ドヤ」「ドヤドヤドヤ」と呼ばれるような表情をたくさん見られる事で有名。

しかし彼女は唇に人差し指を置くポーズが本当に映えるので見たことない人は是非BDを買おう。

サイリウム騒動

事の発端はSSAライブでこの曲の披露時に「ルージュ」という単語とライブ演出から赤いサイリウムが振られた事。

雨宮はSSAの少し前に、「志保さんのサイリウムカラーは白なので、ライブでは白いサイリウムのみで大丈夫ですよ!」とブログで描いていたのだが、「演者さんの意図がPに適切に届いていなかった」という結果に一部志保Pを中心に荒れる事となった。


その後反省を踏まえてか中野で行われた1stライブでは「白一色の『ライアー・ルージュ』」にする事に成功。沈静化に見えた。

が、2015年1月13日に曲名カードを投入した際、SSAライブを意識した白と赤のサイリウムが物議を醸した。

その後、運営が謝罪文と共にサイリウム色の修正を発表した。既存のカードが微妙に修正されることは他にもあったのだが、このカードは同年1月14日に修正されたため、かなり早いタイミングで修正された事となる。

以降、「『ライアー・ルージュ』は白」で定着し、一応の鎮静化をみた。


そして2018年1月11日、ミリシタに「ライアー・ルージュ」が収録された。詳細は後述。


シアターデイズ

メインコミュ15話視聴で解放できる。タイプはフェアリー。

ステージにはATフィールドのような効果が出現しネタ的に話題に。


肝心のサイリウム色は…。しかし、大サビでちらほら赤いサイリウムが見られるという運営の新しい答えを出した。

余談だが、後に実装された青色サイリウムが基本の楽曲において橙色のサイリウムが少量混ざっている演出がされたこともある。これらが単に実際のライブの様子を忠実に再現したためなのか、主となる色は示しつつも多様性を認めるという意味であるのかは解釈の分かれる所である。

難易度

2M2M+4M6MMM
41171217

ミリシタメインコミュの楽曲の系譜

オリジナル声になって(第14話「だって、大好きだから!」/矢吹可奈

ライアー・ルージュ(第15話「飾らない言葉 飾れない心」/北沢志保

Welcome!!(第16話「Welcome!!」/全員)


曲名カード(GREE版)

「アイドルかくし芸2」ガシャの覚醒後カードとして登場。前述のとおりサイリウム色に修正が入っている。

覚醒前はなんと「ごしゅPさま」でお馴染み「小学生メイド」である。それってかくし芸なの…?


余談


作詞者の松井洋平によると全く別の名前があったらしいがボツになり、このタイトルに変わったとか。

…ちなみに没タイトルは内緒らしい。



関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ

THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧

LIVE_THE@TER_PERFORMANCE


北沢志保(CV.雨宮天)

ライアー・ルージュ→絵本(アイマス)CAT_CROSSINGPurple_Sky

関連記事

親記事

北沢志保 きたざわしほ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43817

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました