ピクシブ百科事典

ライドチェイサー(仮面ライダードライブ)

らいどちぇいさー

仮面ライダードライブに登場する魔進チェイサーおよび仮面ライダーチェイサーの専用バイク。
目次[非表示]

概要

魔進チェイサーが搭乗するマシン。基本カラーは魔進チェイサーと同様、黒・紫である。
非常に大型で、障害物に突進してそのまま粉砕してしまえるほどの装甲を持つ。また、ステルス機能を搭載しているが、こちらは劇中では使用されなかった。タイヤは通電によって形状が自在に変化する為、悪路も難なく走行できる、正に見た目通りのパワーマシンである。

尚、カウルのドクロ「デスヘッドシンボル」は機体のコンディションを保つ管理装置となっており、座席後部にも髑髏の装飾「リアスカルデバイス」が設置され、後方の敵を察知し、搭乗者に危機を知らせる働きがある。ハンドルには電子パネルが搭載されており、カーナビの役割を果たす。ヘッドライトの機能はライドマッハーとほぼ同じ。

仮面ライダーマッハのバイクであるライドマッハーと合体する事によりライドクロッサーとなる事が可能で、マッハ側からその指示が出るとチェイサーは乗れなくなってしまう。逆に、チェイサーがその指示を送ると、マッハのコントロールを受け付けなくなる。

チェイサーの敗北後は警視庁特状課によって回収され、ドライブピットに保管されていたが、本編26話にてチェイスが仮面ライダーチェイサーになって以降は再び彼の元に戻っている。また、彼の新武装であるシンゴウアックスを格納している。

脚本を担当した三条陸曰く、「元はグローバルフリーズの際に仮面ライダープロトドライブが搭乗していたマシン。当時はカウル等には髑髏の装飾が施されておらず、プロトゼロチェイス)が魔進チェイサーに改造された後に付け足されたもの」と発言している。

スペック

全長2.380m
乾燥重量265kg
馬力300ps
最高時速470km/h


外部リンク

アニヲタWiki(仮) - 魔進チェイサー/チェイス

関連記事

親記事

魔進チェイサー ましんちぇいさー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ライドチェイサー(仮面ライダードライブ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2856

コメント