ピクシブ百科事典

ラナキラマウンテン

らなきらまうんてん

「ポケットモンスター」シリーズに登場する、ウラウラ島にある雪山。

概要

ウラウラ島にある雪山であり、アローラ地方全体で最高峰にあたる山。ウラウラ島が現実のハワイ島に相当するとすると、この山のモチーフはハワイ最高峰のマウナケア山と思われるが、地理的にはマウナロア山の場所に位置している。

アローラでは最も寒冷な気候で、山内や麓に当たるカプの村にはこおりタイプのポケモンが生息している。
アローラポケモンリーグはこの山の頂上に建設されており、ここの登山道は実質的にチャンピオンロードの役割を果たしている…と言いたいところだが、『サン・ムーン』時点では洞窟が一本道の1フロアしかなく、これ単体でチャンピオンロードと見做すには短すぎるものだった。
『USUM』ではフロアとトレーナーが格段に増えたため、名実共にチャンピオンロードと言っても差し支えないスケールとなった。また、ウルトラホールから落下したネクロズマが倒れこんでおり、Zパワーリングの光を与えると戦闘となる。

第7世代のラストダンジョンであるとともに、シリーズ恒例の氷雪系ダンジョンでもある。
ちなみに「ラナキラ(lanakila)」とはハワイ語で勝利を意味する。

関連記事

ポケモン
ポケモンSM ポケモンUSUM
アローラ

関連記事

親記事

アローラ あろーら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ラナキラマウンテン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22

コメント