ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

リネット(原神)

りねっと

オープンワールドRPG『原神』の登場人物。稀代の魔術師を影から支えるアシスタント。
目次 [非表示]

口数が少なく、表情に乏しいマジックアシスタント。その性格は猫のようにつかみどころがない。



概要編集

名前リネット(英:Lynette/中:琳妮特)
レアリティ☆4(配布)
所属フォンテーヌ/ブーフ・ド・エテの館
種族獣人
使用武器片手剣
神の目(元素/アルケー属性)風/ウーシア
誕生日2/2
命ノ星座白尾猫座
オリジナル料理アフタヌーンティー(晶螺マドレーヌ)
家族リネ (実兄)、フレミネ (義弟)
CV篠原侑

「ジャジャーン」


人物編集

フォンテーヌで活躍している有名マジシャンリネの助手。猫要素の有無や人柄を除けば兄妹のように似ており、実際彼とは血のつながった双子の妹である。


誰に対しても明るく社交的なリネとは対照的に無表情。他人との交流に興味がなく、花束や歓声も一切求めないどころか、取材や注目さえ意図的に避けている。

話しかける他者はみな「待機モード中」「今日はボーっとする日だから」などと理解しがたい言葉によって門前払いを食らい、地位の高い観客であっても交渉事は兄が一手に担っている模様。


また、マジック道具以外の機械という機械を意図せず壊す破壊魔という意外な一面があり、彼女が機械を使おうとした時は「訳の分からない壊れ方をしている」か、「無事な代わりにやるべき仕事も全く片付いていない(つまり動かない)」かの二択になるという。

そして修理など事後のシワ寄せは、決まって弟のフレミネが何とかすることになるのだとか。


能力と戦術編集

Ver4.0前半の期間限定祈願で追加。Ver4.1からは恒常祈願でも排出されるようになる。

またver4.0アップデート後に、冒険ランクが25に達すると、彼女および1段階突破分(Lv40まで)の育成素材が配布される恒常イベント「ショーは永遠に終わらない」が設置される。


高性能な移動とデコイで戦場をかき回すサブアタッカー/サポーター。命ノ星座完凸後はメインアタッカーとしても運用可能。

一つの用途に尖ったキャラには到底敵わないものの、風元素キャラで欲しいと思う能力をそこそこの使い勝手で何でも出せる、十得ナイフのような、まさに万能アシスタント。


天賦編集

  • 通常攻撃「ラピッド・レイピア」

リネット

最大4段。重撃はその場に留まっての二段斬りとなる。

動きはアクロバティックだが攻撃速度は並で、ダメージ倍率もあまり高いわけではないため、主力に据えるのはオススメできない。命ノ星座の完凸効果で風元素化して初めて主力たりうる性能になる。


  • 元素スキル「エニグマティック・フェイント」

🎩🐈‍⬛

「ちょっとしたトリック」

マントを翻しながらの攻撃「エニグマ・スラスト」を繰り出し風元素ダメージを与える。命中時に自身のHPが25%回復するが、その後4秒間は1秒おきに6%ずつHPが減っていく。


長押し発動では「ピルフィング・シャドウ」形態となりフィールドを疾走(最大2.5秒)、近くの敵1体に「シャドウ・サイン」をつける。疾走終了時に「シャドウ・サイン」のついた敵に敵に急接近し「エニグマ・スラスト」を繰り出す。


また、一定のクールタイムを要するが、「エニグマ・スラスト」発動時に迸発の刃を放ち、ウーシアを帯びた風元素ダメージを追撃として与える。


長押し発動は夜蘭同様のダッシュ性能を持っているため探索面でも重宝する。クールタイムが12秒と若干長く、持続時間も若干短く、これらをカバー出来る命ノ星座は4凸と、あらゆる意味で夜蘭に一歩届かないのが玉に瑕。


  • 元素爆発「魔術・アストニシングシフト」

リネット

「こちらに注目」

風元素範囲ダメージを発生させながら「ビックラキャット・ボックス」を設置する。「ビックラキャット・ボックス」は周囲に一定間隔で風元素攻撃を行いながら、デコイとして敵の注意を引き寄せる(持続時間12秒/クールタイム18秒)。このときに拡散可能な元素(炎/水/雷/氷)に接触するとその元素に染まり、染まった元素の追撃弾「リボンバレット」を一定間隔で発射する。


キャラ突破段階1(Lv20~40)で天賦「巧妙なコンビネーション」が開放されると、元素爆発発動後の10秒間、チーム内の元素タイプが1/2/3/4種類の時、チーム全員の攻撃力がそれぞれ+8/12/16/20%される。

さらにキャラ突破段階4(Lv60~70)で天賦「プロップは完備」が開放されると、ビックラキャット・ボックスが元素変化を起こしてから消滅するまで、自身の元素爆発ダメージが+15%される。


風元素キャラにありがちな吸引能力を持たない代わりにデコイ能力がそれの代わりを務める。明確な足止めが出来ない代わり、吸引などしようがない大型エネミーにも有効なのが強み。必要元素エネルギーは70とやや重めであるため、元素チャージ効率もある程度意識したいところ。


  • 天賦「場所法の記憶術」

探索天賦。ミニマップに近くのリカバリーオーブの位置を表示し、接触時の水中スタミナとHPの回復量を+25%する。


命ノ星座編集

第一重「流影幻視の冷刃」
「シャドウ・サイン」を付けた敵に元素スキルを命中させると、引き寄せ効果のあるサイクロンを対象中心に発生させる。
第二重「千変万化の怪奇」
元素爆発での「リボンバレット」の一回の発射数+1。
第三重「視覚認知の倒錯」
元素爆発の天賦Lv+3(最大Lv15)
第四重「暗黙霊犀の連携」
元素スキルの使用回数+1。
第五重「闇黒遮眼の遁法」
元素スキルの天賦Lv+3(最大Lv15)
第六重「真意看破の双眸」
「エニグマ・スラスト」発動から6秒間、自身の攻撃を風元素化&風元素ダメージ+20%。

1凸は元素爆発で代用が効くが、それ以外は全てが有用。2凸で拡散用の元素攻撃の手数を増やし、4凸では移動の利便性が大幅に向上する。6凸まで持っていければメインアタッカー運用も不可能ではない。



装備・編成について編集

  • 武器

PVにおいては鍛造★4「海淵のフィナーレ」を使用している。元素スキルの命中時回復効果によって武器能力の回復不能デバフ「命の契約」を即座に踏み倒し攻撃力バフに転化出来る、という意味では好相性だが、とにかく攻撃力バフばかりに特化しており会心系を一切強化しない武器であるため、使用時は聖遺物で補っていきたいところ。


釣り★4「サーンドルの渡し守」も元素スキルで発生した元素粒子を約78%(完凸時)という驚異的な元素チャージ効率ボーナスが乗った状態で回収できるため好相性。入手→完凸に課金要素が一切絡まず、必要なのは釣り場を回る根気だけ、というのも無・微課金勢には嬉しいところ。


  • 聖遺物

拡散反応で元素変化を起こす元素爆発を持っているため、元素爆発を主体とするサポーター運用の場合は風元素使いのお約束である「翠緑の影」4セットが最適。


全ての動きを無難に強化したいなら、2セット効果が「風元素ダメージ+15%」の聖遺物に、「攻撃力+18%」系聖遺物か元素チャージ効率を高める「絶縁の旗印」2セットのどちらかを合わせる形になるだろう。どちらにするかは武器や聖遺物のサブオプションで盛りきれなかった部分と相談したい。


また、通常攻撃が高火力になる完凸でのメインアタッカー運用前提だが、頻繁にHPが上下する特性から「ファントムハンター」4セットも非常に相性が良くなる。


狙いたいメインオプションは冠は会心系、杯は風元素ダメージバフ、時計は攻撃力か元素チャージ効率の不足している方、あたりか。


  • 編成・使用法

フリーナ程ではないが、全方面においてフォンテーヌの探索に特化している。特に水中やアルケーギミックは彼女を入れておくだけで省力化出来る部分が大きい。


編成ではリネと組ませたいところではあるが、残念ながら戦闘面でのシナジーはそこまで高くない。

彼のモノパイロ編成の自由枠に組み込む利点は元素爆発のデコイ効果くらいであり、それなら「バフデバフガン積み」楓原万葉や「絶対重撃邪魔させないシールド」鍾離綺良々、「吸引力の変わらないただ一人の吟遊野郎」ウェンティなどの方が火力上昇に寄与してくれるのである。


無論、彼らがいない場合は十分に選択肢に入る程度の能力は持ち合わせているので、愛を一匙加えてエモさ優先のチームで駆け回っても良い。幸いリネの特産品レーダーとの相性は悪くない。

また、フレミネは『水中でのスタミナ軽減』を持っているため水中の方がより活かすことができる。


ストーリーにおいて編集

基本的には常に兄のリネと行動を共にしており、過去背景や劇中の動向もほぼ共通している。

そのため、詳しいことはリネの記事を参照。


余談編集

  • 存在自体は初期PV「足跡」でシャルロットより先に先行公開されていた。
  • 実兄のリネが人間の姿なことから人間と獣人のハーフと考えられていたが、キャラストーリーにて、その獣の耳と尻尾は隔世遺伝によるものであると判明。
    • リネットにとっては幼少より兄との血の繋がりを疑われる原因になるなど、深刻な悩みのタネになっていた模様。
  • 「精神は弓の弦と同じで張りすぎると切れる」と語り、オフの時間はリラックスすることを大事にしている。普段落ち着きを保てているほど、将来のリスクに対処できるからだとか。
    • 余裕の妨げとなるストレスもため込まないよう、苦手な分野は向いていないと割り切り自分に非があっても関わろうとしない等、ある意味ではアルハイゼンと似た個人主義者。この点は、責任感の強さで身の丈以上の責務を抱え込んでしまうリネとは対照的。
  • 好きな食べ物は殻付きのままこじ開けレモンを絞った貝。洗い物が出ないのも完璧だとか。素材の味が好きなタイプであり、味付けの濃い料理は苦手としている。
    • デザートを含む甘い食べ物にも目がない。食べ過ぎるとショーに差し支えるため普段はリネが注意して「省エネモード」で抑えているが、目を離すとドカ食いし「運動モードで体を動かしてカロリーを消化させる」と誤魔化している。
  • ある程度プレイを進めた旅人全員が無償入手可能なキャラクターであり、フォンテーヌでは初のウーシアアルケー。
    • 水元素の旅人と合わせるとアルケーが両方揃うため、草元素実装と同時に無償配布されたコレイ同様にギミック攻略を快適にするための救済措置のひとつとみられる。
    • なお、国外のキャラでもフィールド上で「プネウムシアクラスター」を拾って攻撃すれば攻撃にアルケー属性が乗るため、いれば便利だがいなくても詰む事は基本的にはない。

関連イラスト編集

センシティブな作品水濡れリネット🐱

じゃんじゃん🎩🐾Lynette・リネット


関連タグ編集

原神 フォンテーヌ(原神)


リネ:実兄

フレミネ:義弟

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45213909

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました