ピクシブ百科事典

リュート(サガフロ)

りゅーと

スクウェア・エニックスのコンピュータRPG『サガフロンティア』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

サガフロンティアの7人の主人公のうちの一人。
リージョン・ヨークランド出身のヒューマンの若者。25歳。
親のすねかじりを卒業するべく一念発起し村を後にする。
故郷を発つ際に偶然にも世界政府トリニティの執政官と出会うが、
それがきっかけで彼の運命を大きく動かしてゆくことになる。

旅の目的

他の主人公と違い、旅の目的はこれといって何もない。
主人公として選んだ場合にはシナリオ開始時に名前変更が可能である。
メインのシナリオは大変短く自由度が高い。
シナリオ開始直後から 1 回も戦闘をせずにラストボスに挑める。
他のシナリオでは主人公は第 1 グループにしか所属できないが、リュートの場合のみ例外で、
一般の仲間のように第 2・第 3 グループへも移動させることができ、
主人公でありながら敵と戦う際に控えに回る事もできる。(ラスボスも例外ではない)
RPG界きってのお気楽主人公である。

CMでは吹越満が声を担当していた。

人柄

人を寄せ付ける不思議な魅力の持ち主であり、近所の子供達に大変懐かれている。
凶暴なオーガ族のモンスターであるサンダーも、彼を「アニキ」と呼び慕う。
また、滅多に素性を明かさないレオナルド博士本人から名前をサラリと訊き出してしまったり、
術のことしか頭に無い男ブルーからも身の上話をさせてしまう。
他の主人公の場合でも「面白そうだから」と、いつでも仲間になってくれたり、クーン編ではカバレロのアジトへの潜入に協力してくれたりと、非常に友好的に接してくれる。
名前の由来は劉備と楽器のリュートである。

戦闘

剣技・体術ともに、全体的に閃き適性のある技は多くなく、それも強力な技の派生元に適性が無いという絶妙な穴を抱えている。派生修得は難易度が低く、それが使いにくいため、欲しい技を覚え難いという事になりがち。派生先の強力な技の適正自体は単独で持っていることが多いため、確率の低い通常攻撃から閃く必要があるので注意。
ちなみに適正の数では全キャラ中かなり下位に位置する。数自体は全体の半分弱で、アニーを除いて単独最下位。全体の半分程度しか適性がないという観点では、アセルスやブルーあたりの術士タイプに該当者が何人かいる。
一見弱そうなキャラほど素晴らしい素質がある……なんてのは普通のRPGの話で、サガフロではそうもいかないらしい。

攻略本(解体真書)では「非力でのろま、おつむもいまいち」と、散々な言われようである。
総合的に戦闘には全く向いていない。
(とは言ってもこのゲームの仕様上、使い続ければ気にならない程度にまでカバーは可能。)
初期ステータスは魅力が突出しているのみで、成長率もHP・丈夫さ・魅力を除き殆どがほぼ最低レベル。
HPは全キャラでも上位に位置し、魅力は妖魔を差し置いて全キャラ中トップ。丈夫さに関してはまあ平均的。
攻略本(解体真書)ではかなり成長させたリュートの画面写真が掲載されているが、これを実現するには成長率の高い敵(スライム大など)を相手に粘る必要がある。また、満足いくところまで伸びたら、残りを装備で補完する手もある(ただ、ここで装備の補完を先にすると、よけい伸びにくくなるので要注意)。

実は素の成長率で比べると筋力や運動性よりも、知力や集中力の方がやや上がりやすい。
前述の技の閃きの悪さと合わせて考慮すると、実は術師や銃士向きである。

関連イラスト

リュートさん
リュート


闘う時には武器などいらぬ




関連タグ

サガフロンティア サンダー(サガフロ) ハミルトン艦長 ゲン(サガフロ)

pixivに投稿された作品 pixivで「リュート(サガフロ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25652

コメント