ピクシブ百科事典

レイチェル・ガードナー

れいちぇるがーどなー

レイチェル・ガードナーとは、フリーゲーム『殺戮の天使』の主人公である。
目次[非表示]

「お願いがあるの 私を殺して—」

概要

通称名Ray(レイ)
身長156cm
血液型AB
誕生日6/10
星座双子座
CV千菅春香


記憶を失っている13歳の少女。金髪碧眼の容姿。
服装はボーダーのインナーに襟なしの上着を羽織り、ショートパンツとブーツで活動的。
黒いポシェットを斜めに掛けており、裁縫道具などを所持している。
頭がよく冷静沈着な印象だが、どこか奇妙に人間の感情を失っている。
ビルの最下層で目を覚まし、地上を目指してB6Fに着いたときにアイザック・フォスター(ザック)と出会う。

自分が何故ビルの最下層(B7F)に居るのか分からない、など記憶を失っているが、「人が殺されるところを目の前で見たから」という理由でダニエル・ディケンズの元でカウンセリングを行うため病院に来たことや、父母のことなどは覚えており、完全な記憶喪失ではないらしい。
ただし、無残な姿になった小鳥を裁縫道具で縫い合わせ、「私の小鳥に直してあげる」と言い放つなど、ただの少女ではない、どこか異常な一面をもつ。

当初は普通の生存欲求を持っていたが、B5フロアの出来事を切っ掛けに「死にたい=殺されたい」と願うようになる。
B5Fまで追いかけてきたザックに殺してもらおうとするが、彼からは「人間らしい表情を見せないと、殺す気になれない」と言われて困惑する。
そこでザックに頭のよさを見込まれ、「殺してもらう」ことを条件に行動をともにする。
ちなみに自殺はしない理由は、「神様が言ったから自殺はいけない」など特定の宗教観念を持ち合わせているから、とのこと。

#コンパスコラボ



NHN×ドワンゴにより共同開発されたTPS(三人称視点シューティング)リアルタイムオンライン対戦ゲームの「#コンパス」で殺戮の天使コラボにてザックとの2人1組ヒーローとして参戦。

これにより、CAPCOMリュウ春麗VOCALOID初音ミク鏡音リン鏡音レンKADOKAWAエミリアレムアークシステムワークスソル=バッドガイディズィーカイ=キスクと初共演を果たすこととなる。

ザック&レイチェルのユニットはスプリンターとなっており、スプリンターの中では攻撃力が高めで、アタッカーのような立ち回りが可能。特徴として主に操作するのはザックでありレイチェルはその後を自動で追いかけてくるという#コンパス初登場となる2人1組で行動するヒーローである。(なおレイチェルには当たり判定がない)

ヒーロー性能など詳しくはザックの記事で。

ネタバレ

- -


正体は、B1の殺人鬼。
警察官ではあるがアルコール中毒者の父親と、その父親から暴力を受けて精神疾患を持った母親の喧嘩を毎日というほど見ており、精神的に壊れてしまった。
(つまり、家庭崩壊をしていたうえ、精神的なDVをうけていた。)

ある日、外で見た今にも死にそうな子犬に噛まれ、それが引き金になって子犬を殺し、傷を縫い合わせ『自分の理想の子犬』とした。その理想の子犬を連れ帰り、愛でていたことからいつもより激しい喧嘩の末に母親を殺してしまった父親を、母親が隠していた拳銃で射殺。
理想の家族』を作るために縫い合わせる。

その後、殺人事件の調査に来た警察に保護され保護施設へ。保護されたそこの施設の小動物もすごく可愛がっていた。定期的に彼女は動物たちを「理想のもの」にするため殺していた。その後のカウンセリングでダニーと出会い、ビルの住人として連れてこられるが、レイの在り方に疑問を持ったグレイの置いた聖書で、自分の罪を悟り、記憶を消して自分を殺してもらおうとする。
どうやって記憶を消したのかは不明。

そして、生贄になった彼女はザックと出会い、困難を越えるにつれ、ザックを『私の神様』と思うようになり、彼だけに自分を殺してもらおうと考えるようになる。
しかし、B1の自分のフロアに戻ってきた際に、ザックから『自分は神様なんかじゃない』と言われ、それでもあきらめきれないレイは自分のものにしようとザックを殺そうとした。

しかし、最終的にはザックから言われた言葉をきっかけに、ザックはザックという人間でしかなく、自分もまたレイチェルという人間でしかない、という当たり前のことに気付く。
そうして絆を強くした二人は、また行動を共にすることにしたが……出口付近でレイはダニーに撃たれてしまう。致命傷ではなかったが、出血がひどく、なんとか外に出たところで自分ではレイを治療することができないザックは警察に投降し、レイが保護されることで、レイの命が救われることを選んだ。

誓い


レイはビルの崩壊事件および(偽りの)ザックによる誘拐事件の被害者として、保護施設に囲われることになるが、口の軽いカウンセラーが「ザックが死刑になる」という情報を漏らし、絶望する。
その晩、ベットに入っていると、外が騒がしいことに気が付き、ザックが刑務所から脱獄して自分を迎えに来たことに喜び、ザックと一緒に保護施設の窓から飛び降りた。

余談

綴りは『Rachel・Gardner』。
レイチェル」の名前の意味は『子羊雌羊純粋なもの』。
本編の登場人物の一部と同じく、旧約聖書創世記』の登場人物が由来となっている名前である。コミック9巻で原作者によるコメントからも、レイチェルは『子羊』を意味することが記述されている。

また、名字の方は読みのイメージから「守護」を意味する「ガード」の方と勘違いされがちだが、『ガード』のスペルは「guard」であり、関係ないことがわかる。
作品のモデルであると考えられる英語圏、特にアメリカ辺りだと職業に由来する名字がつけられることが多く、「ガードナー(Gardner)」は『庭師(※)』に由来する名字だという説が有力。(※他にもgardener、gardinerという綴りもある)

関連イラスト

レイチェル
殺戮の天使 まとめ



関連タグ

殺戮の天使 アイザック・フォスター

関連記事

親記事

殺戮の天使 さつりくのてんし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レイチェル・ガードナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3822281

コメント