ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ロスチャイルド

ろすちゃいるど

赤い盾のドイツ語の英語読み、姓。 一般的には世界的に有名なロスチャイルド財閥とその一族を指す。

赤いを意味するドイツ語、ロートシルトの英語読み、それ由来の、元の姓はハーンとも。


概要

ロスチャイルド家のモットー『調和、誠実、勤勉』

⋯1760年代、神聖ローマ帝国フランクフルトにて宮廷ユダヤ人(金融業者)だったマイヤー・アムシェル・ロートシルトが銀行業を始めた事で力をつける。

ロスチャイルドは1567に建てられた、赤い屋根の、家の名前に由来。ハプスブルク家から認められた存在。世界中に分家がある。反ユダヤ主義、陰謀論の格好の餌食となっている。世界に3つ金融グループを持っている。ロンドンアメリカなど銀行で活躍する(代々ユダヤ人は人から嫌われていた金融業の仕事に就くことが多かったイエス・キリスト十二弟子のひとり・マタイも取税人だった)。

①ナサニエル・ロスチャイルド⋯初代男爵。ロートシルトと呼ばれた。ディズレーリとは親友だった。ユダヤ人迫害をする帝政ロシアには強い憤りを感じていた。

②ウォルター⋯2代目男爵。イギリスの動物学者、貴族。自分の子供の前でワニの解説を長々と始めるおもしろエピソードが印象的。生涯未婚だったが私生児はいた。三枚舌外交のひとつ、バルフォア宣言を作った。(アレクサンドラトリバネアゲハを発見⋯ウォルターが発見した昆虫は数多くいる。)

③ヴィクター⋯ウォルターの甥。3代目男爵。貴族、銀行家、軍人。ナチスホロコーストに憤慨しユダヤ人を助けた。ソ連のスパイと親交があったためしばしば疑われた。

④ジェイコブ⋯4代目男爵。イギリス。21現在の当主



関連タグ

陰謀論

ユダヤ

フリーメイソン⋯同じく陰謀論の煽りを受けた被害者。日本のグランドロッジである片桐氏は著書「フリーメイスン全史」にて陰謀論と結び付けられることに不快感をあらわにしていた。陰謀論には惑わされぬように。

財閥

モルガン商会

ロックフェラー

関連記事

親記事

せい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2622

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました