ピクシブ百科事典

ロック・ヴォルナット

ろっくゔぉるなっと

『ロックマンDASH』の主人公。青い人。
目次[非表示]

ロック・ヴォルナットは『ロックマンDASH』の登場人物である。
声優は田中真弓

概要

主人公。14歳。14年前に古代遺跡で赤子だったロックをバレル・キャスケットが発見してからはキャスケット家の一員として生活している。
サルのデータは14年前に発見された時から一緒にいる相棒。
「ロック」という名前は、バレルが孫のロール・キャスケットと合わせると「ロックンロール」になるというダジャレから名付けており、バレルの日記に書き記されている。

遺跡を発掘(ディグアウト)し、手に入れた宝で生活するディグアウター。
ディグアウトでは実際に遺跡を探索するメインダイバーを担当。ナビゲートはロールが担当。
ロールが提供・開発する様々な武装を使い、各地の遺跡を探索している。
少年ながら稀有な才能を発揮し、学んだ覚えがないのに古代文字が読める。

爆発の影響で服装が大変なことになっているトロン・ボーンを間近で見たり、
ロールの着替えやシャワーを覗いたりするラッキースケベ。見た後のガッツポーズは忘れない。
プレイヤーには声しか聞こえないので悪しからず。

初代ロックマンスマブラ参戦に伴い、他の歴代ロックマン達とバスターで一斉射撃する最後の切りふだに助っ人として登場。立ち位置は一番右で、黄色のバスターを放つ。

青い人

青い。外見がとにかく青い。そのため、名を明かしていない相手からは「青い人」と呼ばれる。
この青いアーマー、好感度が影響しており好感度が高いと白くなり、低いと黒くなっていく。
どちらにせよ青い人呼ばわりされるのだが、住民からの態度が変化する。
『ロックマンDASH2』では、オープニングイベントでアーマーを脱いだエプロン姿を披露。青くない。

過去

古代文明最後の人間であるマスターによって作られた一等粛清官(イレギュラーハンター)。
その時の名前はロックマン・トリッガー

マスターの「システムを破壊してくれ」という最期の願いを叶えるために造反。
システム史上最大のイレギュラーとしてマザーと対立する。
そして、システムを管理するセラとの激闘の末、相討ちとなり瀕死の重傷を追う。
しかし、システムを完全に破壊できなかったため、ロックは生き延びるために自らをリセットし、赤子の姿に退化。記憶も失う。
本来はセラと同じシステムの管理者だが、ロックが造反した理由がわからず中立の立場を取るユーナによってデータと共に封印される。

そしてバレルに発見され、現在に至る。
データはマザーにメモリをスキャンされないよう、避難先として作られた外部記憶装置である。

関連イラスト

DASH


関連タグ

ロックマンDASH ロール・キャスケット トロン・ボーン データ
マスター セラ ユーナ ロックマン・ジュノ

pixivに投稿された作品 pixivで「ロック・ヴォルナット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 188731

コメント