ピクシブ百科事典

ロッソストラーダ

ろっそすとらーだ

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP」編に登場するミニ四駆レーサーチーム。イタリア代表。
目次[非表示]

概要

爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP』編に登場するイタリア代表のミニ四駆レーサーチーム。
チーム名はイタリア語で『赤い道』(赤い街道)を意味する。

チームとして

リーダーはカルロ・セレーニ。使用マシンはディオスパーダ

メンバー全員がスラム街出身者で家族がいるかどうかも不明
スラム街のどん底からミニ四駆1つで這い上がってきたため、勝利への執着が強く、勝つためなら卑怯な手段だろうと何でもする凶悪なチーム。それ故に個人個人の我が強く、チームワークは最悪。
実際、チーム内でもリーダー(No.1)の座を狙うものもいる程である。

対戦相手を審判・カメラの死角に誘い込み車体に仕込んだナイフで闇打ちすることでリタイヤに追い込み、勝利を重ねるバトルレーサーチーム。この技は、『アディオ・ダンツァ』(イタリア語で死のダンスを意味する)という。
しかし、バトルレースだけが全てではなく、普通のレーサーとしての実力も高い。

当初はクリーンさを装っていたが、対クールカリビアンズ戦でのピコのマシンの破損状況から疑いを抱いた星馬豪(豪以外にも各チームのリーダー格は疑いを持っていた)の活躍で、正体を暴かれ一時出場停止処分を受けるも、それまでに重ねた無傷の連勝が物を言い、上位4チームでのWGP決勝に進出する。
が、仲間同士の衝突事故を装い衝撃波を通す新アディオ・ダンツァの自爆(正確にはネオトライダガーに割り込まれた)などでマシンの大半が破損。上位入賞を逃す。

チームのオーナー(CV:江原正士)は、明らかにされてはいない(子供向けアニメで当たり前)が、マフィアであろうと推測出来る描写がある。

チーム構成

リーダーカルロ・セレーニカルロ(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP)
No.2ルキノ・パルナーバ
ジュリオ・ディ・アンジェロ
リオーネ・マッツィーニ
マウリーツィオ・ゾーラ


関連イラスト

ロッソストラーダ
Rosso



関連タグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP
カルロ・セレーニ カルロ(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP) ルキノ・パルナーバ ジュリオ・ディ・アンジェロ
リオーネ・マッツィーニ マウリーツィオ・ゾーラ イタリア

pixivに投稿された作品 pixivで「ロッソストラーダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29872

コメント