ピクシブ百科事典

アイゼンヴォルフ

あいぜんゔぉるふ

「爆走兄弟レッツ&ゴー‼WGP」に登場のドイツ代表チーム。
目次[非表示]

概要

ドイツ代表。チーム名はドイツ語で「鉄の狼」の意味。
エーリッヒ以外の一軍がWGPと同時期に開催されていたヨーロッパ選手権に出場していたために、初期は二軍が残りのメンバーとしてWGPに参加していた。
そのために苦戦を強いられていたが、一軍到着以降は圧倒的実力で他チームを制し、瞬く間に上位に躍り出た。モットーは「正々堂々勝利を掴む」

リーダー・ミハエルの圧倒的カリスマ性の下、規律厳しくまとまっているチームである。

劇中での活躍


劇中でのビクトリーズとの対戦成績は、二軍が2試合戦いずれも敗北。
一軍とも1試合行い、ミハエルが1位をとるもポイント制のため後続のポイントでビクトリーズに敗れており、決勝でもミハエルは第二セクションでカルロに敗れ3位。ファイナルセクションではブレットとトップを競うが、結局はTRFビクトリーズの豪が1位をとり、TRFビクトリーズの優勝が決まった。強豪ではあったが、ビクトリーズとの相性は良くなかったらしい。

MAX編では、アメリカで開催されている第2回WGPに乱入したボルゾイチームの攻撃でマシンは粉砕され、あっさり敗れ去ってしまった。

使用マシンは「ベルクマッセ」、一軍到着後は「ベルクカイザー」。ベルクカイザーにはR型とL型の2種類があり、ミハエルとエーリッヒがR型を、シュミットとアドルフがL型を使用する。ヘスラーはレースによって両機を使い分ける。

メンバー(全員本名が長いので、略称用タグも記載)
ミハエル・フリードリヒ・フォン・ヴァイツゼッカーミハエル(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP))(リーダー)
シュミット・ファンデルハウゼン・フォン・シューマッハシュミット(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP)
エーリッヒ・クレーメンス・ルーデンドルフエーリッヒ(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP)
アドルフ・ホルト
カール・ヘスラー

また監督は二軍と入れ替わる際解雇されており、一軍には監督はいない。

関連イラスト

エリ誕!2012
みんなで散歩。
【消しゴムはんこ】アイゼンヴォルフ
EISENWOLF
ミハ様生誕祭+@
レツゴ詰め~独と露と、時々、米伊~



関連タグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!! 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP ミハエル(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP) シュミット(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP) エーリッヒ(爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP)

pixivに投稿された作品 pixivで「アイゼンヴォルフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17496

コメント