ピクシブ百科事典

ワイルドトラックス

わいるどとらっくす

ワイルドトラックスとは、任天堂から発売されたスーパーファミコンのゲームである。
目次[非表示]

概要

1994年6月4日(アメリカでは同年の10月10日欧州では10月27日)に任天堂情報開発本部アルゴノートソフトウェアが開発、任天堂より発売された3次元コンピュータグラフィックス(3DCG)のレースゲーム。スーパーFXチップが搭載されており、任天堂が手掛けるスーパーファミコン用3DCGゲームでは『スターフォックス』に次ぎ2作目となる。

ヘッドライトの部分が目になっているコミカルな車を操作する。車はタイヤボディヘッドライト部の目などがそれぞれ独立したパーツとなっており、障害物などにぶつかるとそれぞれのパーツがバラバラになる。

概ねのルールはスーパーマリオカートと同じだが、ダメージメーカーがあってそれが満タンになったりコースアウトしたらCRASHもといゲームオーバーになることはF-ZEROに近い。

未だにバーチャルコンソールに収録されていないゲームタイトルの一種である。
おそらく版権上の関係か、リメイク及びバーチャルコンソールへの収録が厳しいと思われている。

車種

  • 4WD

オフロードカーのようなボディ形状の車で、加速やグリップ、ボディも頑丈で優良な安定性抜群の性能。悪路も減速せず安定性の良さもあり初心者向け。
欠点はステアリングが重いため、急なヘアピンカーブなどでは曲がりきれない場合がある。
最高速度は160km/hと他の車より遅いが、実際は189km/hである。

  • COUPE
クーペの形状をしている車、最高速度190km/h。ステアリングも軽くカーブの曲がりも抜群で他の性能も中堅以上。
しかし、グリップ性能が悪いのでコントロールが不安定になる場合がある。中級者向け。

  • F-TYPE
フォーミュラカーなボディ形状の車。最高速度は220km/hと速いが、ボディが脆く加速性能が低くブーストの減りも早い。悪路も急減速しやすく、ステアリングも軽いがCOUPEよりも性能は下。
操作性上かなり不安定で難しいため、上級者向けとなっている。

  • 2WD
オフロード用のバイクの形状である二輪車、最高速は220km/hでF-TYPEと同じ。
加速性能は4WD、グリップやボディはCOUPEと同等の性能。悪路は減速せず維持出来る。
二輪車のため操作性上かなり不安定になることが多く、これも上級者向けとなっている。
FREE TRAXが開放されれば選択可能になり、SPEED TRAXのマスタークラスをクリアすれば全てのモードで選択可能になる。

  • TRAILER
その名の通り大型トラック。SPEED TRAXのボーナスステージのみで操作できる。
加速が悪く、ステアリングも重い。早めのアクセル・ブレーキやステアリングが重要となる。

モード

  • SPEED TRAX

4台の車でレースをするモード。制限時間、残機有り。
ノービス、エキスパート、マスターの3クラスあり、4コース行われる。
前半部が終わるとボーナスゲームに挑戦できる。
4位でゴール、コース外に落下、ダメージゲージが溜まりクラッシュ、タイムアウトすると残機を1つ失い、全部無くなるとゲームオーバーとなる。
制限時間は中間ポイントと周回すると増える。残機はボーナスゲームで周回する毎に1つ増える。
また、制限時間はコースをゴールした時点で次のコースへ引き継がれる、
ただし100以上あると99は引き継がれるが、余った分は無効になる。

  • STUNT TRAX
コースの中に散らばった星を集める、全4コース。
エリアごと星が10個あり、赤いのが8個、黄色いのが2個設置されており、4つのエリアがあり40個でパーフェクト。
赤い星を取れば2秒分、黄色い星を取れば5秒分、全部集めエリア間のゲートをくぐると制限時間が26秒加算される。
尚、くぐった後はゲートが閉まって前のエリアに戻ることは出来ない。取り残さないように注意。
  • BATTLE TRAX
2人で対戦するモード。このモードでしか出来ない専用のコースのみで対戦する。
アイテム類がなく、負けている方の車は早くブーストが回復が速い。
ダメージゲージは回復できないのでクラッシュしたらその場で負けとなる。
  • TEST RUN
専用コースの中を自由に走るモード。
練習用として利用できるが、SPEED TRAXをクリアするとFREE TRAXに変わり、
このモードは出来なくなる。全部データを消去すればまた出来るようになるが・・・
  • FREE TRAX
1人で走るモード。コースはSPEED TRAXと同様のものを選択可能(クリアしたクラスのみ)。
BONUS TRAXのコースも4台の車種から選択したのが走行できる。
(またBONUS TRAXのコースは周回は無限で、1LAP毎のタイムアタックとなっている)

コース

SPEED TRAX&FREE TRAX

  • EASY RIDE(制限時間:40、4WDのみ50)

NOVICE CLASSの最初のコースにしてヘアピンカーブやアップダウンもあり、難易度が少し高い。
2周目に入るとトラックが横切るが演出上なだけでありダメージは食らわない上に、左に押されたりはしない。

  • AQUA TUNNEL(制限時間:40、4WDのみ50)
スタート直後にハーフパイプもあり、コントロールを失うと落下してしまうので注意。
中盤からはアクアトンネル内に入り、コーナーもキツくないので最高速を維持しやすい。
トンネル入口は水溜りになっており、4WDと2WD以外は減速してしまう。
  • SUNSET VALLEY(制限時間:40、4WDのみ50)
岩山が切り立ったコース、最終ラップになると夕方になる。
また、最終ラップの中盤にある落石注意の標識に差し掛かると落石が落ちてくる。
もちろん落石に当たるとダメージ。尚、壁側を走っていれば当たらない。
また、最終ラップに差し掛かった途端に鹿が横切るがダメージはなく影響もない。
  • NIGHT OWL(制限時間:50、4WDのみ60)
NOVICEの最終コース、全長も長いため、制限時間も50と他のコースより多め、
またヘアピンカーブを始め、後半はカーブだらけのコースとなっている。
序盤の直線コースには周ごとに飛行機の違う方向から通過していく演出がある。

  • KING'S FOREST(制限時間:50、4WDのみ60)
EXPART CLASSの第1コース、最初は霧がかかっていて次第に霧が晴れてくるというコース。
中間ゲートが周の終わりの方にあるためか、制限時間が少し多めになっているものの、
上手く走行しないとタイムアップになってしまい足りなくなる場合が多い。
4WDなら60秒もあるので少し余裕はある。
  • SEA BREEZE(制限時間:40、4WDのみ30)
AQUA TUNNEL系統のコース、海底トンネルはなく、ハーフパイプが多い。
また、ハーフパイプの一部が工事中なのか狭くなっている箇所がある。
水溜りの悪路もあり4WDが有利だが、制限時間は何故か「30秒」となっているので、
前コースで出来るだけ多く引き継いで温存させておきたい。
  • WHITE LAND(制限時間:40)
雪が降っていているコース、高低差も激しい。
コース脇に雪だるまが置いてあるのでぶつかりやすい。
最終ラップの上り坂は突然大きい雪玉が転がってくる、真ん中を走れば回避可能。
  • NIGHT CRUISE(制限時間:40、4WDのみ50)
スタート時は夕方、周回が進む毎に夜になっていく。
中央分離帯は石の位置が変わったりする。
青い看板に接触するとアーウィンが現れ、1回だけ青い石を落としてくれる。
トンネル抜けて狭い通路をオーバーパスし、後半は直角カーブとなっている。
コースの全長も長い割には制限時間が40と少ないので、これまでのコースから多めに引き継いでおこう。

  • LAKE SIDE(制限時間:40)
MASTER CLASSの最初のコース、コース自体はシンプルそうに見えるが、後半のアップダウンが激しい。跳ね橋があるので間違えて横に切ってしまうと落下してしまうので注意。
制限時間もたったの40と少ない上に中間ゲートが遠く、あっという間にタイムアウトにされてしまう。
そのため、加速が遅いF-TYPEや、最高速が出しにくい4WDには難関のコース。
  • BIG RAVINE(制限時間:60)
SUNSET VALLEY系統の岩山コースにして超難関コース、悪路、降雨、落石など、コース自体も狭隘道路、急カーブ等。まさに酷道をゲームに取り揃えた構成となっている。
降雨は1周目の最初のトンネルを抜けたあとに発生、滑りやすくなる。2周目で止む。
落石は2周目、3周目に発生、3周目は壁側で走ると直撃してしまうので要注意。
4WDなら安定するが、F-TYPEにとっては鬼畜難易度である。
  • SKY RAMP(制限時間:50)
コースの一部に雲で見えない箇所もあり、狭隘道路もあるので全長は長く難易度高め。
最高速が出しにくい4WDでは制限時間が足りなくなる場合があり、前コースやボーナスコースで引き継いでいないとタイムアウトにされてしまう恐れあり。
アーウィンが飛来しているが、2周目のある場所を走ると衝突してアーウィンが大破する(車側はノーダメージなので影響はない)
  • HARBOR CITY(制限時間:50)
港であり、海岸沿いを走るコース。
ハーフパイプが3箇所もあり、またハーフパイプにカーブもそれなりにあったり、左側に落とし穴もあるなど注意して走行したい。
コースの全長もかなり長い上に制限時間が50と割りに合っていないため、これまでのコースから多めに引き継いでおきたいところ。
スタート時は夜だが、最終ラップには次第に朝になっていく。
クリアすればエンディングになる。

  • BONUS TRAX(制限時間:50 どのコースでも一律)
2コース目を終了するとこのモードに行くか選択する、スキップも可能だが後々不利になるのでなるべく挑む。
トレーラーを操縦し、制限時間50秒間で設置されているポールを倒していくモード。コースの構成はクラスによって異なる。
コースは分岐があり、近道のルート、遠回りのルートがある。
ポールを1本倒すと次コースへのカウントが1秒加算し、周回すると1周毎に残機が1つ増える。
制限時間を増やすなら遠回りルート、残機を増やしたいなら近道のルートを走行しよう。
しかし、トレーラーはステアリングが重すぎるので曲がりきれなかったり、壁に接触して動かなくなってしまうこともある。

STUNT TRAX

  • ROCK FIELD(制限時間:40)

4エリア全て真っ直ぐに配置されていて、全コースの中では一番難易度が低い。
上手く微調整しつつまっすぐに進めばコンプリート可能。
このコースのみ、制限時間が全車一律40秒である。
BGMはKING'S FORESTと同じ。

  • UP'N DOWN(制限時間:60、4WDのみ50)
アップダウンが激しいコース、くぼみにある星が取り難い以外他はほぼ特段に取り難いところは少ない。4WD以外だとダメージが少し大きくなりがち。
コンプリート難易度はROCK FIELDに次いで低い。

  • ICE DANCE(制限時間:60、4WDのみ50)
車がフィギュアスケートでもするのかと思わせるコース名。
滑りやすい上に3エリア目はスケボーのハーフパイプのような構成になっている。
意外にも4エリア目がくぼみ以外はストレートに並んでいる。
BGMはSKY RAMPと同じ。

  • BLUE LAKE(制限時間:60、4WDのみ50)
STUNT TRAXでは最難コース、とにかく星が取り難い箇所が多く。
安定しない箇所に配置されていたり、ジャンプしすぎると取りそこねたりし、
コントロールを失うとどこに走っているのかわからなくなってタイムアウトになりやすい。
コンプリートするにはかなりの腕が必要になる。

  • RADIO CONTROL(制限時間:∞)
ラジコンみたいな視点になり、敵の車を3台体当たりでクラッシュさせる。
3台全部クラッシュさせればクリアとなる。

BATTLE TRAX

以下の4コースは対戦モード限定であり他のモードではプレイできない。
全長はCOTTON FARM以外どれも短い構成。制限時間は無限。

  • MARINE PIPE
ハーフパイプが2箇所あるコース。BGMはLAKE SIDEと同じ。
  • COTTON FARM
全コースの中では全長が長い。BGMはEASY RIDEと同じ。
  • PORT ARENA
中央分離帯がある短いコース、BGMはNIGHT OWLと同じ。
  • TOXIC DESERT
アップダウンが激しいコース、BGMはSUNSET VALLEYと同じ。

関連タグ

任天堂 スーパーファミコン

スーパーマリオ 星のカービィ スターフォックス・・・いずれもとあるコースで看板として登場している。

pixivに投稿された作品 pixivで「ワイルドトラックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 520

コメント