ピクシブ百科事典

スーパーマリオカート

すーぱーまりおかーと

「スーパーマリオカート」とは、任天堂のレースゲーム『マリオカート』シリーズの第一作目である。
目次[非表示]

記念すべきマリオカートシリーズ第一作目にして、 唯一タイトルに「スーパー」を冠した作品。

キャラクター

※この8人の中では、ヨッシーが一番新しいキャラクターである。
〔〕内のキャラクターはライバルキャラクター。【】内は、COMが行う攻撃。


コース

※今作品では4カップ×5コースを走る。
※後に『マリオカートアドバンス』で全コースが復刻したが、DS版以降にリメイクされたコースを横に記す。

キノコカップ

1:マリオサーキット1(DS)
2:ドーナツへいや1(DS)
3:おばけぬま1
4:クッパじょう1
5:マリオサーキット2(3DS)

フラワーカップ

1:チョコレーとう1
2:おばけぬま2(Wii)
3:ドーナツへいや2
4:クッパキャッスル2(DS)
5:マリオサーキット3(Wii)

スターカップ

1:ノコノコビーチ1
2:チョコレーとう2(DS)
3:バニラレイク1
4:クッパじょう3
5:マリオサーキット4

スペシャルカップ

※50ccには登場しない。
1:ドーナツへいや3(WiiU)
2:ノコノコビーチ2(DS)
3:おばけぬま3
4:バニラレイク2
5:レインボーロード(3ds,WiiUDLC)


余談

本作は前述の通りマリオカートシリーズ第一作目であり、全ての基礎となった元祖である。もちろん一作目ということで、後継作品と比較すれば足りない部分が多いのも当たり前であるのだが、後のDSやWiiからシリーズに入ったユーザーからすると、ムカついてゲームを叩き壊したくもなる要素も満載である。

事例:COMの性能

特に最高難易度の150CCで顕著に目立つが、本作のCOMは固有のアイテムを無制限に使用してくるので、マリオやルイージなどしょっちゅうスター状態で接近してくるし、他のキャラも後ろからジャンジャンアイテムを投げてくる。プレイヤーはアイテムBOXに触れて一週一回程度しか使えないのに。

さらにこちらが使用したアイテムは大ジャンプで回避する。例を挙げると真後ろから赤甲羅を撃ったのに回避、バナナを道に数個設置しても大ジャンプで回避、ドッスン等の障害物でプレイヤーが動けない横で、COMだけは忍法壁抜けでも使ってるが如く平気ですり抜けていくという有様。


関連タグ

任天堂

スーパーマリオカート→マリオカート64
マリオシリーズ
バーコードバトラー - 本作が専用カードゲーム化された事がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「スーパーマリオカート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15631

コメント