ピクシブ百科事典

マリオカート7

まりおかーとせぶん

2011年にニンテンドー3DSで発売された、マリオカートシリーズ第7作目。
目次[非表示]

概要

2011年ニンテンドー3DSで発売された、マリオカートの第7弾で、
携帯機としては、「マリオカートアドバンス」「マリオカートDS」に続いて3作目となる。
また、作品タイトルにナンバリングがついたのは初めてである。

今作品から水中を走るパートが加わり、空中ではグライダーで滑空するようになった。
カートのカスタマイズが出来るようになり、パーツはレース中で手に入るコインで購入する。

登場キャラクター

初期キャラクターはドンキーコングが交代した事を除き、SFC版の8人と同じ構成となっている。
限られた枠の中で新キャラの登場を優先した結果、パーティーゲームの常連であるワルイージがまさかのリストラとなった

初期キャラクター


隠しキャラクター


コース


新規コース

シリーズで初めて、1周を区間ごとに区切るセクション制コースが登場する。
※後の作品でリメイクされたコースは、名前の横にハード名を記す。

キノコカップ

1:キノピオサーキット
2:デイジーヒルズ
3:プクプクラグーン
4:ヘイホーカーニバル

フラワーカップ

1:ウーフーアイランド1
2:マリオサーキット
3:ミュージックパーク(WiiU)
4:ロックロックマウンテン

スターカップ

1:パックンスライダー(WiiU)
2:ワリオシップ
3:ネオクッパシティ(WiiU)
4:ウーフーアイランド2

スペシャルカップ

1:DKジャングル(WiiU)
2:ロゼッタプラネット
3:クッパキャッスル
4:レインボーロード

レトロコース


こうらカップ

1:64ルイージサーキット1
2:GBAクッパキャッスル1
3:Wiiキノコキャニオン
4:DSルイージマンション

バナナカップ

1:64ノコノコビーチ
2:SFCマリオサーキット2
3:Wiiココナッツモール
4:DSワルイージピンボール

このはカップ

1:64カラカラさばく
2:DSDKスノーマウンテン
3:GCデイジークルーザー
4:Wiiメイプルツリーハウス

サンダーカップ

1:Wiiノコノコみさき
2:GCディノディノジャングル
3:DSキラーシップ
4:SFCレインボーロード

関連イラスト

海に空に
マリオカート 7


クッパ WORKS TEAM
マリカー7しようよぉ!



関連タグ

マリオカート

マリオカートWii→マリオカート7→マリオカート8マリオカート8デラックス

関連記事

親記事

マリオカート まりおかーと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マリオカート7」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 390598

コメント