ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

上位互換とは、機能性能で上位に位置する製品が、同じ系列の下位の製品の機能も有すこと。
また端子規格共通しているなども含む。例えば90式戦車砲弾10式戦車使用することができるが、その逆はできないなどがある*
ゲーム機ならニンテンドー3DS旧式ニンテンドーDSソフト挿入、使用するのでも同じことが言える。

反対に従来製品でも新製品の機能が使えることを「下位互換」という。
例えば以前は重くて高性能PCでなければ動かなかったソフトが、アルゴリズムの改善により型落ちPCでも動かせるようになった例など。

ネット上の用語としては互換性云々より、単に上位版・及び劣化版(主にゲーム創作使う自機など)または等級(グレード)という意味で用いる。こちらは「機能はほぼ同じで性能がより高い」(高級機とB級機)という意味になる。

この場合、機能がまったく異なるもの、旧機種の機能が一部オミットされたもの、または無駄な機構を省いた廉価版は含まれないことがある。

※厳密には世代に差がある方を「前方互換」「後方互換」と言うべきだがほとんど使われていない(DS→DSiGBAスロットが廃止されたなど)

  • 上位互換はハイエンド機がローエンド機の機能を使えること。また単に高年式であること(マイナーチェンジ・代替わりはフルモデルチェンジという)
  • 下位互換はローエンド機がハイエンド機の機能を使えること。また単に低年式であること(型落ち・○○年落ちともいう)という意味である
    • 現在の意味では高級機と低級機、及び新型機と旧型機。寧ろ後者で理解させることが多い

フィクション作品における例



*ラインメタルから国産化したことによる威力向上。ちなみに90式の段階でも国産化自体は可能であったと証明できていた(コストの問題というか、競合がなければ価格が吊り上げられることは目に見えていた)

外部リンク

Wikiを参照のこと

関連記事

親記事

互換性 ごかんせい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「上位互換」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 423004

コメント