ピクシブ百科事典

八紘一宇

はっこういちう

八紘一宇とは、日本の建国において、建国者である神武天皇が唱えた建国精神である。

概要

日本建国者である神倭伊波礼琵古命が、大和を平定し土着の氏族の降伏を受け入れて、橿原神宮で初代天皇である神武天皇として即位した際の即位式において、神武天皇が述べたとされる言葉で、現代風に訳すなら「国を一軒の家として仲良くやっていこう」という趣旨の言葉になる。

第二次世界大戦中は大東亜共栄圏とともに戦争の大義名分に使われた。

関連タグ

日本 皇室 天皇 神武天皇

pixivに投稿された作品 pixivで「八紘一宇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55155

コメント