ピクシブ百科事典

利き手

ききて

利き手(ききて)とは、人間の左右の手のうち、先天的に反射・動作される手のこと。日常的に使っている利き手を、実用手ともいう(Wikipedia)。
目次[非表示]

概要

要約すると「意識せずに自然と使う方の手」のこと。
概ね、人間が持つ形質とされてはいるが、他の動物にも利き手や利き手に近い概念は存在するとされる。

利き手が生まれる理由はまだ完全に判明しているわけではないが、脳の左右非対称性な性質が影響しているとする説もある。

余談

利き手は先天的なものではあるが、両利きやクロスドミナンス(用途・動作ごとに使用する手を切り替える)などの例もあるので、一つの動作だけを見て利き手を判断することは他人には難しいのだが、(主に推理小説などの)創作物ではたった一つの動作でも判断材料になるため、「左利きの人間がコップを右手でもつ」等の描写をしたりすると「設定ミス」とか「作画ミス」と言われてしまうことが多い。

関連タグ

右利き 左利き 両利き
クロスドミナンス
利き腕:表記揺れ

外部リンク

利き手 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「利き手」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 335

コメント