ピクシブ百科事典

喜界島もがな

きかいじまもがな

喜界島もがなとは、漫画「めだかボックス」の登場人物である。
目次[非表示]

「荒稼ぎに来ました。無駄遣いしてたら売り飛ばしますからそのつもりで!」

概要

CV:茅野愛衣
一年生にして、競泳部のエースで「トビウオ三人衆」の1人。
苗字の由来は勿論鹿児島県奄美群島に属する離島「喜界島」(行政的には喜界町)。
また、「もがな」とは存在・実現を願う願望の終助詞である。

人物

  • 一年十一組(特別体育科)在籍。競泳部正選手、

 第九十八・第九十九代生徒会執行部 会計(嘱託。日当320円)。

  • 父親が多額の借金を背負い、妻(もがなの母)ともがな(子供)を残して蒸発したという過去から金に執着するようになるが、それ以外は友達思いの常識人。水泳大会の一件の後は金汚いキャラも鳴りを潜めた。
  • 喋り方が独特で、書き言葉にも時々ひらがなを交える。
  • 執行部で唯一普通に制服を着たキャラに見えるが、実はその制服の下が競泳水着
  • 動物嫌い
「私どーぶつきらい」 「行くなら一人で見に行けば?」

第37箱(コミックス5巻収録)で、動物嫌いであることが判明。
パンダについて、
「白黒模様が気持ち悪い。媚びたメイクを見てるよう。」
コアラについて、
「なんか灰色だし、ぬいぐるみチック。生き物みたいな気がしない」
キリンゾウについて、
「首が長いとか、鼻が長いとか、キャラ付けが受け狙いっぽくてすごく嫌」
と、発言。
動物好きの黒神めだかと喧嘩を始める。

「この女・・・『かわいい』がまったく通じねえ!」
                    ――人吉・阿久根

スキル

運動能力、金銭感覚、会計処理能力(簿記一級)。
優秀な肺活量(呼吸を1ヵ月くらい止められる)を生かして大声を上げることで攻撃する。
声帯砲、という技がある)
方向をつけて大きく叫ぶだけで強い衝撃波を生み出すことが可能。
さらに方向をつけなければ周りにあるガラスを全て割ることも可能である。 
ナレーションによれば「制圧力は箱庭学園中3位」

十年後について

もがみという名前の子供がいて、幸せに暮らしている。
ちなみに、夫は球磨川禊だという説が一部のファンに飛び交っていたが、めだかボックスのファンブック(めだかブックス)で、夫は卒業後に出会った人物であるということが発覚した。

関連イラスト

センシティブな作品
きかいじまさん


トビウオ三人衆
びょーてきぎゃんぶる


喜界島 もがな
もがなっち



関連タグ

めだかボックス 黒神めだか 球磨川禊 人吉善吉 阿久根高貴
屋久島有無路 種子島率 眼鏡っ娘 めざせ札束のプール 
トビウオ三人衆 くまもが 裸エプロン同盟 めだもが

関連記事

親記事

めだかボックス めだかぼっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「喜界島もがな」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1248848

コメント