ピクシブ百科事典

四霊使い

よんれいつかい

遊戯王OCGに登場する、最初に登場した4人の「霊使い」の総称。主な内容は霊使いの記事で記載。
目次[非表示]

共通効果などは霊使いを参照。

概要

地霊使いアウス」、「水霊使いエリア」、「火霊使いヒータ」、「風霊使いウィン」の4人の霊使いの少女達。
3年近く4人で構成されていたこと、関連カードも収録の際に四属性揃っていた関係から、闇霊使いダルクが登場するまで4人セットで扱われていた。

ゲーム「遊戯王5D's タッグフォース6」では、2012年3月に、待望の霊使いデッキが配信された。デッキ名は「装着しちゃうかもしれない。」。配信と同じ日に発売されたゲーム「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」のパロディである。
なお、このデッキには四霊使いを中心に憑依装着、霊術が収録されている。その他にも霊使いと相性の良いカードが多数組み込まれているので、霊使いデッキを組もうとしている方はぜひ参考にしてみてはいかがだろうか。
ちなみに、このゲームではダルクの憑依装着の収録の前のパックまでであったためか、このデッキにダルクとライナは敢えて入ってない。

2014年の「第2回 デュエリストカードプロテクターデザイン大投票」では、2位以下に大差をつけて霊使いのデザインが優勝。
アウス、エリア、ヒータ、ウィンの4人が集まった「四霊使い」のイラストのものが、カードプロテクター(スリーブ)として発売された。

ちなみに、彼女たち4人には成熟した姿のカードも存在している。しかし、だいぶ画風の異なるイラストとなっているためか、そちらの人気は元のモンスターより低く、残念なことにpixivにもイラストはほとんど見られない。

ちなみに読みだが、「しれい-つかい」ではなく「よん-れいつかい」である。

キャラクター

地霊使いアウス

あうす一丁


地属性。使い魔は「デーモン・ビーバー」。
彼女の使う「地霊術-「鉄」」は、墓地からレベル4以下の地属性モンスター1体を特殊召喚する効果を持つ。


水霊使いエリア

水霊使いエリア


水属性。使い魔は「ギゴバイト」。
彼女の使う「水霊術-「葵」」は、相手の手札を見てその中から一枚を墓地に送る効果を持つ。

  • 派生カードとして憑依装着した「憑依装着エリア」、成長した「逆巻くエリア」、リンクモンスター化の「清冽の水霊使いエリア」が登場している。
  • 「憑依装着-エリア」のイラストでは、使い魔が「ガガギゴ」となっており、憑依装着の中では「稲荷火」が登場するまで、唯一OCGに存在しているモンスターを使役していた。
  • デュエルターミナル関係の「エリ」が、このカードによく似ている。

火霊使いヒータ

【遊戯王】ヒータ③


炎属性。使い魔は「きつね火」。
彼女の使う「火霊術-「紅」」は、リリースしたモンスターの攻撃力分のダメージを与える効果を持つ。

  • 派生カードとして憑依装着した「憑依装着ヒータ」、成長した「燃え盛るヒータ」、リンクモンスター化の「灼熱の火霊使いヒータ」が登場している。
  • 男の子のようなりりしい顔つきだが、胸当てやスカートを装着していることから女の子だとわかる。
  • 長らく憑依装着状態での使い魔でOCG化されていたのは、「憑依装着-エリア」の「ガガギゴ」のみだったが、約7年後に「稲荷火」が登場した。

風霊使いウィン

ウィンとプチリュウ


風属性。使い魔は「プチリュウ」。
彼女の使う「風霊術-「雅」」は、相手フィールド上のカード1枚をデッキの一番下に戻す効果を持つ。


関連タグ

遊戯王 遊戯王OCG 魔法使い族 霊使い
地霊使いアウス/水霊使いエリア/火霊使いヒータ/風霊使いウィン

関連記事

親記事

霊使い れいつかい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「四霊使い」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23570

コメント