ピクシブ百科事典

概要

土鬼民族名で、「ドルク」と読む。民族名のみならず、国名としても単に土鬼と呼ぶことが多い。土鬼諸侯国と略す場合もある。包括的な歴史における国土、国名を指す場合は「土鬼諸侯国連合」だが、作中では帝政を執っている為、作中における現国名を指す場合であれば「土鬼諸侯国連合帝国」となる。2代前は皇帝ではなく土王と呼ばれる王族が治めていたとされており、帝国ではなかったため、また別の国名が使われていたはずである。

国家元首は神聖皇帝。統治者としては2代目だが、旧世界の技術により長命を維持しているため、帝政になってから既に数百年を経ている。
現在の神聖皇帝は2人で、兄のナムリスと弟のミラルパが兄弟で皇帝を継いでいる。しかしそれは表向きで、実権は強大な超常能力者であるミラルパにある。

トルメキアと双璧を成す、作中屈指の大国であり、皇帝領、7つの大侯国、20余の小侯国、23の小部族国家の計51ヵ国の集合体という、連合国家の体を成している。
神聖皇帝を頂点に、宗教権威たる僧会が官僚機構として国政を取り仕切っている。
その昔は、「土王」の一族たるクルバルカ家が土鬼の地を治めていたが、初代神聖皇帝によって滅ぼされ、現在の国家体制が形作られた。
首都は「旧世界の墓所」がある聖都シュワ。
物語は3巻~最終巻まで全てこの土鬼を舞台に進んでいく。

墓所の主との契約により、旧世界の技術を駆使できる。
その技術は、防毒マスクでも防げない瘴気を放つ粘菌や、人造の不死身兵士ヒドラ、巨神兵等、禁忌とも言える禍々しい技術も含まれる。
以上のように、技術面では敵対国トルメキアに対して優位に立っているとも言える。

世界の秘密を握っている国であるため、主人公ナウシカはかなり序盤から土鬼の地へ渡り、その後は作中で一度も風の谷へは戻ることはない。

関連タグ

作品:風の谷のナウシカ
キャラクター:ミラルパ ナムリス チヤルカ
技術:巨神兵

関連記事

親記事

風の谷のナウシカ かぜのたにのなうしか

子記事

  • 土鬼 どるくまたはどき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「土鬼諸侯国連合」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58608

コメント