ピクシブ百科事典

地方銀行

ちほうぎんこう

狭義では全国地方銀行協会の加盟会員を地方銀行とするが、一般的には第二地方銀行協会の加盟会員でもある第二地方銀行も含めて地方銀行と呼ばれる。
目次[非表示]

概要

全国に展開する四大メガバンクに対して一般社団法人全国地方銀行協会に所属しており、かつ地方に営業範囲を絞った銀行を示す。広義としては、一般社団法人第二地方銀行協会に加盟している第二地方銀行(旧:相互銀行)も地方銀行と見なすこともよくある。堅実な経営を続ける銀行もあるが、政府のマイナス金利政策がはじまってから経営の厳しさから合併統合が始まった。将来的にはかなりの数の地方銀行が淘汰されると言われている。

また、全てではないが将来性の無さと劣悪な職場環境や人使いの荒さから転職者が絶えず、飲食介護IT等に続く不人気職種となっている。ただし、転職を前提にするのであれば非常に有利な職種ではある。

PixivではCMや採用キャラクターのインパクトで琉球銀行京都銀行が有名である。詳細については各ページを参照。

日本の地方銀行一覧

地方銀行

一般社団法人全国地方銀行協会に加盟する銀行。都市圏では複数行あるケースが多いが、地方になると一県一行になる事例が目立つ。県に一行しかない盟主銀行となれば、地場産業への権力は絶対的なものとなり、銀行側から出向して地域の主要大企業の役員を務めていることも珍しくない。そのため、良くも悪くも地方産業の閉塞化を促している要因にもなっている。(なお、埼玉りそな銀行については全国地方銀行協会の会員ではないため、都市銀行扱いされるケースが多い。)

北海道・東北


関東


北陸・甲信越


東海


関西


中国


四国


九州・沖縄


第二地方銀行

一般社団法人第二地方銀行協会の加盟銀行。かつて相互銀行と呼ばれた地方銀行であり、主に地場の中小企業を顧客としている。大規模地方銀行より規模に劣り、信用金庫より規模で勝る存在。バブル崩壊後の影響で倒産した銀行も多く、生き残った場合でも他行に吸収されたり、第二地方銀行同士で合併したケースはよくある。今日でも、経営危機の水面下で踏ん張っている第二地方銀行は少なくない。

北海道・東北


関東


北陸・甲信越


東海


関西


中国


四国


九州・沖縄


関連タグ

銀行
都市銀行 相互銀行 ゆうちょ銀行

関連記事

親記事

銀行 ぎんこう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「地方銀行」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 634

コメント