ピクシブ百科事典

坂本ありさ

さかもとありさ

「アイカツスターズ!」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

名前坂本ありさ
学年/専攻中学2年/鳥の劇組(幹部生)
タイプポップ
CV中恵光城


人物

アニメ「アイカツスターズ!」の登場人物。
四ツ星学園の生徒で、鳥の劇組の幹部生。
同じ幹部生の白銀リリィ芦田有莉と比べると本編における登場回数は多くないものの、後述するように幹部の仕事を行う様子は作中でよく見られる。

S4決定戦では、如月ツバサ早乙女あこに次ぐ総合3位という結果になる(あことは974点の差)。あこには及ばなかったものの、ありさのアイドルとしての実力は十分高いと見られる。

51話の冒頭(50話放送時の次回予告でも映されている)において、3年次も幹部を続投していることが明らかになった(S4になったあこからの要請を受けてのものとみられるが、本編では直接描写されていない)。

本編における登場シーン

『アイカツスターズ!』本編における坂本ありさの登場シーンについて述べる(セリフは原則TV放送時の字幕より引用)。特別番組についてもあわせて記載する。

  • 1話「ゆめのはじまり」
Aパートで如月ツバサの後ろを歩く姿が描かれていて、これがありさの初登場シーンとなる。その後「いってらっしゃいませ」と言ってS4を見送っている。

  • 12話「はばたくガールフレンド♪」
Bパートにおいて、お茶会中のS4のもとに駆けつけて「失礼いたします!」と言っている。このときの字幕で名前が「ありさ」であることが判明し、さらにエンディングで本名とキャストが明かされた。

  • 劇場版アイカツスターズ!公開記念特別番組
『アイカツスターズ!』を紹介するパートにおいて、上述の1話より如月ツバサの後ろを歩くありさの姿が確認できる。また、18話の予告でありさが映るカットが用いられた。

  • 18話「ゆりちゃんと一緒」
Aパートで芦田有莉から幹部がS4に次ぐ立場だと説明された際、ありさが劇組の幹部生であることが図で描かれている。有莉の回想の中で、前年に行われたフレッシュアイドル大投票会の結果発表で第三位に有莉の名前が表示される直前のカットをよく見ると、坂本ありさの名も含まれている。これにより、ありさは有莉と同期であることが判明した。
またBパートでは、有莉から連絡を受けて幹部室で桂ミキとともにゆめが来るのを待っていた。有莉はゆめに対してありさを「劇組幹部の坂本ありさちゃん」と紹介している。大投票会に向けて握手会やミニライブができないかと思っていたゆめに、前年彼女たちが行った握手会の流れをまとめた資料を提供し、大投票会に向けて一年生たちに頑張ってほしいと笑顔を見せている。その後ありさたちはゆめのミニライブに来ていたようで、ゆめのライブの成功を喜んだ。

  • 23話「ツンドラの歌姫、降臨!」
Aパートで四ツ星学園七つのラッキーの一つ「ダンスを極めたければ時と共にステップを刻め」に則って図書室にある時計の前で踊っていたゆめたちに静かにするよう注意している。

  • 26話「奪えない夢」
Bパートでリリィの復活ステージのサポートの打ち合わせをする場にいて、有莉の向かいに座っている。その後のリリィの回想でもこの場面が1カットだけ映されている。

  • 28話「ハロウィン★マジック」
Aパートでハロウィンイベントのお菓子を配る役を務めている。ドレスメイクルームにおいて、有莉、ミキ、咲耶とともに「謎の美少女軍団カンブーズ」として天使に扮しており、「シャキン シャキン シャキーン!」とポーズを決めるなど、ノリノリである。その後、たい焼きの衣装に扮し回転しつつ階段を駆け上ってきた桜庭ローラにぶつかって転んでいた。

  • 37話「トキメキ!クリスマス」
Bパートで他の幹部生たちと共に雪山に登ってツリーにする木を切りに来ている。本編で実際に斧を振るう描写があるのは有莉とミキのみで、ありさが斧を振るうシーンはない。また、チェーンソーを構えたリリィに驚いている。
その後のシーンで、クリスマスパーティの準備の指揮を執る様子が描かれている。

  • 38話「アイカツニューイヤー!」
Bパートでリリィが毛筆で「進」と書く際に、有莉、咲耶及び美組の幹部(本名不明)と共に巫女服を着ており、正座で待機している。

  • 41話「燃えろ!星取りフェス!」
Aパートにて劇組の星取りフェスティバル作戦会議の場に旗を持ってツバサの傍らに立っている。このときありさの着ていたジャージの色が黄色であることから、ありさのタイプがポップであることが判明した。
またBパートでは、ビーチフラッグ対決で旗を獲得したツバサにあこと共に「ツバサ先輩!」と歓声をあげている。商店街エリアではあこの近くに立ち商店街に来た人と話す様子が映されている。そして、ツバサと夜空の一騎打ちステージでツバサが歌い終わった後「ツバサ先輩かっこいい!」と口にしている。幹部生ではあるものの、ありさもツバサの一ファンであることが窺える。

  • 45話「あこ、まっしぐら!」
Bパートにおいてツバサのステージのゲストの一人として呼ばれている。その際ツバサは「まずは坂本ありさ」とありさを紹介しているが、本編でツバサがありさの名を直接言うシーンが描かれたのはこれが初めてである。他には劇組一年生の蓮見翔子もゲストで呼ばれていて、もう一人呼ばれていたようだがそれが誰であるかは本編では描かれていない。

  • 46話「炎のS4決定戦!」
Bパートの劇組S4決定戦で、あこの結果が出される前は暫定で1位であった。あこが暫定で1位となった際に八千草から「坂本ありさを抜いてトップに躍り出ました」とアナウンスされた。その後はツバサの結果を壇上から見守っており、ツバサが劇組のトップに決定したことに対して拍手を送っていた。前述の通りありさは総合3位という結果でS4戦を終えた。
なお、47話の冒頭で舞組と劇組のS4戦の様子が述べられ、その際にありさが映っている46話のカットが用いられた。

  • 49話「一番星になれ!」
BパートでS4決定戦の後、有莉に向き合って準備運動をしている様子が描かれている。

  • 50話「最強のLIVE☆」
OP前のS4プレゼンツ『キラキラするのがお仕事です』においてS4決定戦の様子がダイジェストで述べられており、劇組のS4戦の紹介時にありさが映っている46話のカットが使われている(厳密には新規のありさではない)。この際夜空から「劇組は1年生の早乙女あこちゃんとツバサの一騎打ち!ステージの結果ツバサが勝利を収めました!」と説明されている。

  • 51話「パーフェクトアイドル エルザ」
OP前においてS4となったあこの後ろを歩いている。このシーンの構図は1話AパートにあったS4見送りのシーンと同じであり、ありさは一年前にも同じ場所を歩いていた。因みに1話でひめの後ろを歩いていた歌組幹部は有莉であったがこのシーンではリリィが歩いている。
52話以降、OP前において「これまでの『アイカツスターズ!』」としてあらすじが述べられ、その際に51話のこのシーンが映されることがあり、その度にありさが映ることになる。
(現在までにOP前であらすじが述べられ、ありさが映っていた回は52話、54~57話、59話、60話、62話、64話、71話、79話、83話となっている。)

  • 52話「狙われたアイドル!?」
Aパートで四ツ星学園生徒会緊急会議に出ている。ゆずの「売られたケンカはもちろん買うぞ!」という言葉に共感しているようである。

  • 53話「オープンセサミ!星のツバサを手に入れろ!」
Bパート開始直後に図書室にいる姿が少しだけ映されている。

  • アイカツ!S5周年特別番組「みんなのアイカツ!~星のあかりでゆめを見て~」
虹野ゆめのアイカツを振りかえるアイカツ!グラフィティにおいて、斧で木を切る伝統が触れられた際に上述の37話から幹部生たちがツリーにする木を伐採するシーンが用いられた。そこでは、斧が折れた時とチェーンソーを構えたリリィに驚いた時とでありさが2回映っている。

  • 79話「ハロウィン サプライズ☆」
Aパートで、1年前のハロウィン回(28話)と同じく天使の衣装に扮し、「幹部ーズ」として登場している。このときのメンバーはありさの他に桜庭ローラ、白銀リリィ、明石咲耶、芦田有莉となっている。有莉の「私たち幹部ーズの力で思いっきりビビらせちゃいましょ」という言葉に腕を上げて応じている。その後、エルザサイズ用のバーチャルマシーンによる爆発に遭い、ありさ達は転倒してしまった。
またBパートの親睦会では、咲耶と共にエルザに対面して話をしている様子が映されている。
この回のエンディングでは、41話以来9ヶ月ぶりにありさの名前がクレジットされた。

  • 81話「ステキなSを探して」
Aパートで、『S4のSってなんのS!?』という新番組の企画でデパートの屋上イベント広場に隠されたS(Sで始まる言葉が書かれたカード)を探すあこの様子を実況している。登場と同時に「小春、リリィ!」と言って右手を振っている。ありさが誰かの名を口にする場面が描かれたのはツバサ以外ではこれが初となる(ツバサは上述した41話で『ツバサ先輩!』と言っているのが確認できる)。この際小春から「あこちゃんの実況係ありさ先輩」と紹介されている。「果たしてあこちゃんはSを見つけられるでしょうか!?」「お~っと!ついにあこちゃんが待ち焦がれた念願のSを今その手にゲットしました~!」とあこの様子を明るく実況している。あこがハズレを引いた後、「いったん現場からお返しします。」と笑顔で言い場面が切り替わった。
Bパートでも「こちらありさです。」と言って登場し、CDショップで2枚目のSを見つけたあこの様子を実況している。本編でありさが自分で「ありさ」と言うのはこれが初めてである。その後、真昼がSを見つけた場に来ており、咲耶及び真昼の実況をしていた有莉と共に彼女を見守っている。番組の最後では出演者(S4と幹部生の一部)が集う中にありさの姿も見られ、ありさは両手を握りしめている。

  • 83話「リリィと王子様」
Aパートで学園祭の模擬店の最終確認の打ち合わせにありさも出ている。ありさは風間かおるの隣、端の席に座っている。また、四ツ星学園版『ロミオとジュリエット』の打ち合わせにもジャージ姿のありさの姿が見られる。ゆずが担当の紹介をしている際に突如現れたハルカ☆ルカに呆気にとられていた。ありさの担当については述べられていない。

関連イラスト

幹部ふぉーッ(∩´∀`)∩
原稿を応援してくれる坂本ありさ


坂本ありさちゃん
幹部



関連タグ

アイカツスターズ! 虹野ゆめ 早乙女あこ
如月ツバサ 芦田有莉 白銀リリィ
ツバゆり

pixivに投稿された作品 pixivで「坂本ありさ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14441

コメント