ピクシブ百科事典

大川家長屋門

おおかわけながやもん

静岡県沼津市内浦長浜142

概要

三の浦観光案内所の近くにある史跡だ。
大川家長屋門とは、戦国武将の大川若狭から代々所有してきた表門の一つで、江戸時代後期に構築された。建物は全体的にこげ茶色で、木造・瓦葺・寄棟造りの平屋建てといった、時代を感じられる風格。一見すると1階建てだが、物置室が建てられているので、実際には2階建てである。
2008年沼津市の有形文化財に登録された。

関連タグ

三の浦観光案内所 歴史 静岡県 沼津市

コメント