2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

天のゼオライマー

てんのぜおらいまー

OVA版冥王計画ゼオライマーの主役ロボット。OVA版の機体はこちらが正規の呼称・表記である。
目次[非表示]

概要

デザインは森木靖泰。本来は原作漫画版の機体をOVA用にリデザインしたものだが、設定や外観を含めかなりアレンジが入っておりほぼ別機体レベルになっている。
鉄甲龍が開発した八卦ロボの一体で、『』の称号を持つ。同組織の所持する八卦ロボ達を上回る最強の力『天』を持ち、次元連結システムによる無尽蔵なエネルギーを利用して全てを破壊する力を持ち、転移で離れた場所にも一瞬でワープできる。
最大の技「メイオウ攻撃」は、ゼオライマーを中心に周囲全ての原子を一瞬にして分解し消滅させる威力を誇り、射程圏内で放たれれば回避も防御も不可能と、撃たれた時点で終了確定レベルの代物。これを放つ際、「メイ・オウ!」と聞こえる鈍い駆動音が響く。

OVA製作時は各種アニメ誌等で特集が組まれていた為カルト的な人気があった。

スーパーロボット大戦にも、イデオンと並ぶバランスブレイカーとして登場している。
というか2000年以降の流行はスーパーロボット大戦での起用による部分が大きい。

ちなみに、メイオウ攻撃発動時に「天」の文字が浮かび上がる演出はスパロボオリジナルのものであり、OVA本編製作時から存在していたわけでは無い。

デザイナーの森木氏の思い入れがある為か森木氏のデザインしたガンダムにデザインがオマージュされてる物がある。

スペック

分類:八卦ロボ
全高:50.0m
重量:480.0t
動力:次元連結システム
開発者:木原マサキ
主なパイロット:秋津マサト(メイン)、氷室美久(サブ)

武装

格闘
エネルギー波
次元連結砲
メイオウ攻撃

類似関連メカ

ガイアーマーズに登場した最凶の惑星破壊ロボ。最初のリメイクでは、若干緩和されている。
イデオン伝説巨神イデオンに登場する。日本製ロボットアニメ史上最凶の魔神。何せ宇宙を消し飛ばしたのだから(あるガンダム漫画ではニュータイプ能力を逆用され破壊される。)
スサノオヤマトタケルに登場する魔空戦神の一体。前半はたった一体で他の魔空戦神と戦ったのと、第二形態が天のゼオライマー類似している繋がり
ゲッターエンペラー・ある意味ガイアーを始めイデオン天のゼオライマーも倒しかねないイデオン天のゼオライマーをも凌駕しかねない最凶最悪の虚無皇帝。
ゲッター天:こちらも「天」を冠した機体。

関連タグ

冥王計画ゼオライマー ゼオライマー メイオウ攻撃 グレートゼオライマー
八卦ロボ
天のナノライマー

関連記事

親記事

八卦ロボ はっけろぼ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 241460

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました