ピクシブ百科事典

女子高生Girl's-High

じょしこうせいがーるずはい

『女子高生 GIRL'S-HIGH』とは、大島永遠の漫画。および、それを原作としたアニメ。
目次[非表示]

概要

女子高出身の作者の経験を生かし(?)、リアル女子高生の生々しい実態を描いたコメディ
当初のタイトルは単に『女子高生』であったが、掲載誌の移り変わり(いずれも双葉社)やリニューアルによる改題が激しい。

歴史

タイトル掲載誌期間説明
女子高生Weekly漫画アクション2001-2003年掲載誌休刊により移籍
女子高生-バカ軍団-COMIC HIGH2004年掲載誌休刊により移籍
女子高生Girls-Highコミックハイ!2005-2007年アニメ化に合わせ改題。第1部完
女子高生Girls-LoveCOMICすもも2010-2011年前作から数年後
女子高生Girls-LiveCOMICすもも2011-2012年単行本発売に伴い改題
女子高生Girls-Liveコミックハイ!2012-2015年掲載誌移籍
女子高生Girls-High月刊アクション他2012,2013,2014-現在9巻から7年半ぶりの新刊


ストーリー

女子校に憧れる高橋絵里子は、中学校からの親友の鈴木由真佐藤綾乃と共に私立山咲女子学園富士高等学校(通称:咲女)に入学する。
しかし、女子校の想像とはあまりにかけ離れただらしない実態に愕然とし、そんな女子校ライフに染まらず生きて行くことを宣言するが、周囲に流され結局女子校に染まって行くのであった。

登場人物

高橋絵里子 (CV:生天目仁美)
鈴木由真 (CV:浅野真澄)
佐藤綾乃 (CV:能登麻美子)
香田あかり (CV:雪野五月)
姫路京子 (CV:氷上恭子)
小川育恵 (CV:石毛佐和)

アニメ『女子高生 GIRL'S-HIGH』

2006年にアニメ化され、同年4月から6月まで放送された。全12話。
梅津泰臣の手がけたエンディングアニメーションは人気があり、パロディした「女子高生EDパロ」が多く出回っている。

各話リスト

1女子高生はバカである。
2身体検査は乙女の恥じらいの薫り。
3恋して、ダマして、ラブホテル?
4祝! 咲女はいまだにブルマーです。
5水着と美少女とマッチョな先生。
6亀裂。
7間違って教え子をナンパすると大変なことになるという実例。
8ウチらも昔は若かった。~バック・トゥ・ザ・数年前~
9さらば! 香田あかり。
10メガネ! メガネ! メガネ!
11咲女悲恋譚~想い、歳月を超えて~
12バカ、果てしなくバカ。
SP秩父遠足流れ旅! ~飛翔編~
秩父遠足流れ旅! ~迷走編~
秩父遠足流れ旅! ~再会編~


スタッフ

原作 - 大島永遠
監督 - ふじもとよしたか
シリーズ構成 - 白根秀樹
キャラクターデザイン - きしもとせいじ
美術監督 - 吉原一輔
色彩設計 - 竹村さき子
撮影監督 - 沖野雅英
編集 - 中川綾子
音響監督 - 清水勝則
音楽 - Angel Note
プロデューサー - 伊平崇耶 / 川瀬浩平 / 野中郷壱 / 越中おさむ
制作 - アームス
プロデュース - GENCO
製作著作 - 「女子高生」製作委員会(東芝エンタテインメント / ジェネオンエンタテインメント / 双葉社 / GENCO)

主題歌

オープニングテーマ
「キラメク」
作詞 - mavie / 作曲 - 黒須克彦 / 編曲 - 鈴木マサキ / 歌 - yozuca

エンディングテーマ
「incl.」
作詞・作曲 - meg rock / 編曲 - 加藤大佑 / 歌 - meg rock

ゲーム『女子高生 GAME'S-HIGH!!』

2006年9月28日、アイディアファクトリーより発売。
プレイステーション2専用ソフト。
ジャンルギャルゲー(?)。

関連タグ

漫画 アニメ
大島永遠 双葉社
女子高生
女子高生EDパロ
女子高生は異常

外部リンク

TOWA OSHIMA official web site
女子高生 (漫画) - Wikipedia
女子高生GIRL'S-HIGHとは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「女子高生Girl's-High」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 103008

コメント