ピクシブ百科事典

宇宙の種

うちゅうのたね

ゲーム『スーパードラゴンボールヒーローズユニバースミッション』プロモーションアニメに出てくるコアエリアの核。
目次[非表示]

概要

スーパードラゴンボールヒーローズ」に登場する、監獄惑星にあるコアエリアの中心核のこと。このエリアには宇宙を誕生させるほどのエネルギーを秘めいる。

フューは監獄惑星での実験で、この"宇宙の種"にエネルギーを注ぎ、新たな宇宙を創るという目的は果たせなかった。悟空身勝手の極意を発動させ、カンバーとの激突でコアエリアが光り出し封印が解けたと同時にハーツザマスを初めとする戦士たちが復活した。

戦士達は第6宇宙第11宇宙第7宇宙と戦いを挑み、宇宙の種のエネルギーを育ている。
そして、超ハーツの力によってカミオレンに宇宙の種を取り込み、「究極カミオレン」に進化し、その圧倒的なパワーで第7宇宙の戦士達に襲い掛かる。

更なる進化

悟空が身勝手の極意を発動し究極カミオレンは敗れしまったが、残った中心部分から宇宙の種は”完成体”となった。それを超ハーツは周りに多数のキューブを張り巡らせて更なる進化を遂げるのだった。その野望にザマスも興味を持つのだった。

関連タグ

ドラゴンボール  ドラゴンボール超  スーパードラゴンボールヒーローズ
監獄惑星編  監獄惑星  宇宙争乱編  コアエリア
ハーツ  超ハーツ  カミオレン  究極カミオレン

関連記事

親記事

コアエリア こあえりあ

兄弟記事

コメント