2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

宇田川アオイ

うたがわあおい

アニメ『デジモンゴーストゲーム』のキャラクター(メイン画像の左の少女)
目次[非表示]

CV:関根有咲

概要

第1話から登場している準レギュラーキャラクター。
月夜野瑠璃の友人二人のうち、肩くらいまでの茶髪の方。
瑠璃・ミカの三人でよく一緒に行動している。
瑠璃がガンマモンと知り合って以降、彼らが居る時にはガンマモンをかわいがっている事もある。

あるホログラム・ゴースト事件以降、ミカと共に「瑠璃が自分たちの知らない秘密を抱えている」事を察しているが、あえて詮索せず自ら話してくれるのを待つことにしている。

作中での動向

第12話『不幸ノ手紙』

まるで魚が泳いでいる様なホログラムが話題のカフェにて瑠璃達と共に訪れていた所、瑠璃から不幸の手紙なるメールが送られてきた。
だが、瑠璃本人は送った覚えはなく直ぐにメールを削除すると、各々スマホから複数のザッソーモンが出現。
水分を取り込んだザッソーモンは瞬く間にその数を増やし、カフェ内を混乱に陥れる。
何とか襲い掛かるザッソーモンを振り払いながら瑠璃の案内の元、ボコモンのいる図書館へと避難する事ができた。

第30話『悪友』

当話のメインゲスト・荒巻カヨノの小学校時代の親友であることが明かされた。
しかし、最近は疎遠になっていたという。

2年次の担任と相性が合わず不登校になっていたカヨノを心配し、お見舞いのためカヨノ宅を訪れる。
しかしカヨノは「アオイが新たな友人を得て、そちらとばかり遊んでいること」を指摘。
嫉妬を爆発させた彼女の命令を受けたワルもんざえモンエクスティラノモンに人形に変えられてしまう。

その後、天ノ河宙らがワルもんざえモン・エクスティラノモンと交戦する際に(デジヴァイスを持たず、疑似デジタルワールドに入れなかったため)置いてけぼりにされたカヨノにもんざえモンが接触。
彼によって「ワルもんざえモン達は自分を利用していただけ」と気づかされたカヨノは落胆するが、その際にアオイの人形を見て、自分を大事にしてくれる友人がいる事に気付く。

戦闘終了後、人形から戻されたアオイにカヨノが謝罪。
無事、友人に戻る事が出来た。
また、アンゴラモンについて瑠璃に聞く素振りを見せるが、まだ聞かない事にしている。

第49話『真紅ノ収穫祭』

今日は一年で一度のハロウィンの日。魔女の仮装に扮していた。
宙達と共にコスモカルチャースクールの準備を終え、友人の詩織のことを待っていると、魔女の仮装に扮した彼女がやってきたが、普段の彼女と比べると高圧的。
すると呪文を唱えて生成した目玉を飲まされ、自らも本物の魔女にされてしまう。
全てはハロウィンの日に魔女だけの国を作ろうとするウィッチモンの仕業だった。

その後、ハロウィンの日が終わり、ウィッチモンの力が元に戻った事で効果が切れ、元の姿に戻った。

第62話『幻ノ階』

自分と同じマンションに住む友人が痩せこけた姿で引越していったことを訝しみ、瑠璃に相談する。
だが瑠璃と分断される形で13.5階に迷い込んでしまい、その狭間の階層を住処にしていたデジモン達に囲まれ、身体中に鍵穴を開けられてしまう。
危機一髪の所でエスピモン(宙が連れていた所に会った事があったようで、互いに知り合いだった)が介入し、顔中央部に開いた鍵穴に鍵を差し込まれたことでマンションから脱出する。
しかしその行為が鍵の主・クラヴィスエンジェモンの怒りを買ってしまう……。

その後、エスピモンが鍵を抜くのを忘れてしまっていたため、疑似デジタルワールド展開に巻き込まれ、一連の戦闘を目撃。
戦闘後はデジモンについて説明をしようとした瑠璃に「それよりも」と割り込むと、エスピモンに感謝を伝え「(宙の家を出たのなら)うちに来ない?」と誘った。

関連タグ

デジモンゴーストゲーム
月夜野瑠璃 柏木ミカ
荒巻カヨノ

関連記事

親記事

デジモンゴーストゲームの登場人物一覧 でじもんごーすとげーむのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7029

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました