ピクシブ百科事典

宮古駅

みやこえき

岩手県にある鉄道駅。JR東日本山田線と三陸鉄道北リアス線が接続。

概要

岩手県宮古市にあるJR東日本山田線三陸鉄道北リアス線

北リアス線の当駅~田老駅間は元々は宮古線と名乗り、山田線とともに国鉄(日本国有鉄道)の路線であった。
1984年宮古線三陸鉄道に転換されて北リアス線の一部となり、国鉄(現・JR東日本)と三陸鉄道の接続駅となった。

2011年3月11日東北地方太平洋沖地震東日本大震災)では駅舎被害は比較的軽微だったものの、山田線釜石駅方面が不通となってしまった。
2017年11月現在、釜石方面へは代替の路線バスによる振替輸送が実施されている。山田線の当駅~釜石駅間は復旧工事ののち三陸鉄道への移管も行ったうえで2018年度中に営業再開する予定である。

2012年12月1日、「のまち」をテーマとする駅舎に改装した。

関連タグ

岩手県 三陸 リアス海岸 リアス式海岸 宮古市 岩手県内の駅一覧 JR東日本 山田線 三陸鉄道 北リアス線
鈴木善幸(三陸出身の政治家内閣総理大臣

コメント