ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1995年9月17日生まれ。青森県八戸市出身。身長161cm、血液型O型。愛称は「まほほん」、「まほほ」でNGT48の1期生。

山口真帆の二大事件

その1・SHOWROOM配信セックス騒動

2016年11月、『SHOWROOM』において、男性とセックスを窺わせる動画を生配信して大騒動に発展。その後、今村悦朗劇場支配人(当時)が「悪質な編集がなされた動画」と見解した上で、山口に対して「誤解を招く言動は配信しないように」と厳重注意を行った(事件翌日の劇場公演で他のメンバーが「まほほんかなりぶちギレてますよ。『どうしてあんな発想をできるんだか』と言っていた」と説明した)。余談だが、事件直後にネット上で素人時代は筋金入りのビッチだったことがバレてしまった上、翌年の選抜総選挙では大騒動になったのにも関わらず53位にランクインしたため岡田奈々の「スキャンダルやトラブルを笑いのネタにして這い上がるメンバーもいていいが、絶対にマネをしていいとは思わない」発言に、須藤凜々花小嶋真子とともにある意味該当してしまった

その2・2018年12月の自宅ストーカー暴行事件

2018年12月8日、心ない自称ファンによる自宅へストーカー暴行事件を正月明けのSHOWROOM配信で自ら公表し、今村劇場支配人の更迭や劇場公演の中止、劇場への爆破予告などの大騒動に発展した。この事件は2014年5月25日に発生した握手会傷害事件で川栄李奈入山杏奈とスタッフが負傷した事件よりも凶悪とも言われている。また当日は荷物検査をしておらず、 今まで荷物検査は一切していなかった事が判明しており、どちらの事件も運営側に多くの批判が殺到した。この事件は今村劇場支配人や一部のメンバー、それにAKBグループの宿敵である某週刊誌も絡んでいた疑惑が浮上しており、ネット上では2019年3月現在も追及活動が続いている。なお犯人の被害にあった人物は山口以外のNGTメンバーをはじめグループの内外にいる模様。ちなみに山口はこの事件の影響で川栄、入山同様握手会に参加していない。しかし川栄、入山は一度も参加しなかったが、山口は5月5日と翌日の6日の最後の大握手会に参加するものの握手および抽選は行わず、お話し会のみとなった。

暴行事件の影響

NGT48が出演するCMが同年3月いっぱいで打ちきりとなった他、冠テレビ・ラジオ番組が終了または無期限休止となった。さらに、2019年の選抜総選挙は行われない事が決定し(指原莉乃Twitterで、「整理がついていない状況では選抜総選挙の開催は難しい」と山口の事件が開催中止の理由であることを示唆する書き込みをしている)、AKB総監督も同年4月1日付けで横山由依から向井地美音に交代する事となり、交代時期も当初の予想より大幅に繰り上げとなった
なお、NGTを運営するASK社長はケアどころか、被害者である山口に対して「会社を攻撃する加害者」などと逆に加害者扱いしていたとの事である。
また、春に予定されていた新曲も見送られ、予定されていたツアーも白紙となった。

事件以降、新潟県にも事件の対応(特に事件の公表を1ヶ月間意図的に隠していた新潟県警)のずさんさ巡り、県内外からクレームが殺到した。

この事件を巡る第三者委員会による調査も行われたが、委員である弁護士が全員、AKSや秋元康と何らかの繋がりのある人物であり、この年に発覚した厚生労働省の毎月勤労統計調査不正事件と同様、第三者委員会の「第三者性」が疑問視され、ネット上では毎勤統計と同様に調査無効と委員を刷新した上での調査やり直しを求める事態に発展している。


その後、4月21日の「千秋楽公演」で101日ぶりに復帰したが、アンコールで歌い終わると、グループからの卒業を発表し、山口に先立ち山口と仲の良い長谷川玲奈菅原りこもグループからの卒業を発表した。5月19日をもってNGT48を卒業した。

関連タグ

NGT48

関連記事

親記事

NGT48 えぬじーてぃーふぉーてぃーえいと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「山口真帆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3823

コメント