ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「私ってぇ、見られることが生きがいじゃないですかぁ?」

プロフィール

年齢17歳 → 19歳 → 21歳
誕生日1995年9月8日
血液型O型
身長162㎝ → 163㎝
スリーサイズB80 → B82/W60/H86
ニックネームみゅーちゃん
イメージカラーオレンジ
イメージアニマルワシ
出身地宮城県仙台市
趣味カラオケ
好きな物からあげアイドル
嫌いな物活字の本
CV高木美佑


概要

 アイドルグループ「Wake Up, Girls!」のメンバー。ツインテールがチャームポイント。ミーハーな性格でアイドルオタク。I-1 clubに憧れを持っており、真夢の事も知っていた。幼げな容姿に見えるが、夏夜に次ぐ年長者で高身長。スタイルも整っているが、身体は長座前屈がまともにできないレベルで硬い。
 
 上京してアイドルになるを持ち、上京資金を稼ぐためにメイド喫茶アルバイトをしていた。アマチュアながら店内で多くのステージをこなしており、パフォーマンス研究にも余念がなく、「客を楽しませること」についてはプロとして芸能経験のある真夢や佳乃も感心するレベルの実力の持ち主でもある。多くの常連客が付く人気スタッフだったが、なかなか資金がたまらないでいたところを松田のスカウトを受け、Wake Up, Girls!入りする。
 
 常連客たちは未夕のアイドル活動については全面的に応援しており、Wake Up, Girls!のファンクラブ入りした者も多い。また、ネットや芸能に関する情報通も多く、未夕を通じてもたらされる彼ら(未夕は「私の式神」と呼んでいる)からの情報はWake Up, Girls!にとっても貴重なものとなっている。
 
 言動がアキバ系なため、現実寄りに設定されているWake Up, Girls!の世界観の中ではやや浮いた存在で、良く突拍子もない事を言っては他のメンバー(特に夏夜)からの厳しいツッコミを受けているが、ある意味ではメンバーの中で一番「アイドル」という存在に夢を見る事ができる純真さの持ち主でもある。また、年下の仲間にも敬語で話すなど、礼儀正しい一面もある。
 
 一方で意外に重い設定の持ち主でもある。家は父子家庭であり、あまり裕福ではないようで、古いアパート生活している。メイド喫茶の人気スタッフながらお金がたまらないのは、生活費を自力で稼がなくてはならないからと言う理由もあると思われる。
 性格的には自他共に認めるヘタレで泣き虫でもあり、内心ではアイドルとして活動する事に不安を持っている。能天気に見える発言も、ネガティブになりがちな自分を励ますために言っている事が多い。しかしヘタレたのは悪徳プロデューサーが持ち込んできた風俗スレスレの接客営業に耐えかねて古巣のメイド喫茶に逃げ戻ってしまった時くらいで、それ以外は前向きさで皆を引っ張る事も多い。
 
 続劇場版でも泣き虫なのは変わっておらず、メンバーに何か良いことがあった時、悲しいがあった時は当人以上に感動して泣き、夏夜が呆れるほどである。その夏夜とはメンバー中最も仲が良く、彼女がボケて夏夜がツッコミを入れるやり取りはコメディリリーフの定番。プライベートでも良く二人で行動しており、夏夜が東京への引っ越しを検討した時はルームシェアを提案するほど(夏夜からは拒否されたが)。年長者同士という事もあってか、かやみゆはWake Up, Girls!では珍しく百合妄想の盛んなカップリングである。なお、「新章」での寮生活では夏夜と相部屋となり、念願の同居が実現した。

新章

 菜々美と組んでトークバラエティに出演するが、愛するアニメの話題を熱っぽく語り過ぎてスベり、出番を丸々カットされる屈辱を味わう。しかし、夏夜のブログに刺激を受け、自分の好きなものを語る生動画配信をはじめ、好評を博していた。
 言動のうっかりさが以前より強調されており、藍里の仕事が少ない事をつい指摘してしまったり、RGRメンバーへの掃除の指示をミスって大事なホワイトボードへの書き込みを消させてしまったりして、トラブルの種をまいてしまう事がある。
 秋田営業で偶然活動再開を知った男鹿なまはげーずに刺激を受け、彼女たちを生配信に招待。これを機に全国のアイドルを巻き込んだ一大企画「全国一斉アイドルフェス」を提案。率先して各地のアイドルを企画に巻き込むことでVドルへの反撃の狼煙を上げる。また、RGRの名付け親にもなっている。

ソロ曲

WOO YEAH!
It’s amazing show time☆

センター曲

セブンティーン・クライシス


関連タグ

WakeUp,Girls!

関連記事

親記事

WakeUp,Girls! うぇいくあっぷがーるず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「岡本未夕」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 620045

コメント