ピクシブ百科事典

幸多みちる

こうだみちる

アイドルタイムプリパラに登場するアイドル
目次[非表示]

プロフィール

所属アボカド学園中学部2年2組
血液型O型
誕生日7月13日(オカルト記念日)
好きな食べ物麺類
使用ブランドMeltyLily
タイプクール
CV山田唯菜


私の概要なんて無理です~。


(不)幸多みちる



「無理です。無理、無理、無理、無理…」

アイドルタイムプリパラ」に登場するメインキャラの一人。

上記の口癖が指すように内気かつネガティブな性格で、名前に反して不幸体質。
右肩の重みに悩んでいたところを14話にてあろまに目を付けられ、「右肩には霊が憑いていて、自分に従えばそれが取れる」と唆され(実際は人身掌握のための出任せ)、彼女の配下…もとい小悪魔として契約させられてしまう。
そして続く15話、らぁらゆいの後押しもあってプリパラデビューを果たすが…

わらわの概要じゃ!


えっちなみちる



「わらわは何でもできる! できるできるできるできるできるできるできるできる…!」

プリパラデビューしたみちるは、一人称が「わらわ」の強気なキャラに性格が変わってしまっていた(前例としてはちりに近い)。
自称ミーチルで、大昔に海に沈んだプー大陸の巫女で姫らしく、みちると呼ばれると「ミーチルじゃ!」と訂正する。
これらの設定はあろまが読んでいたオカルト雑誌の内容を適当にこじつけて教えたもので、それを信じこんだみちるがプリパラの影響で無意識に演じているキャラだと思われるが、今のところみちる本人なのか、嘘から出たまことで本当に憑依されているのかは明言されていない。
当のみちるを含めたゆい達からは別人格として扱われているが、アニメージュ2017年11月号の記事ではみちるの隠れた強気な面と記されているので、おそらく真相は前者と思われる。
(ちなみに公式のキャラ紹介では『人格が変わってしまう』と書かれている)

ミーチルの時は本人曰く霊が見えるようで、周囲の前世を告げたりしている(が、前世でも自分は悪魔と主張したあろまに妥協した辺り信憑性はかなり怪しい)。強気な性格にはなっているが、システムの影響で性格が反転したちりとは違い、あろま同様あくまで「なりきっている」感が強い(但し、あろまが意識的に悪魔キャラを演じているのに対し、みちるは自己暗示に近い)。
コーデチェンジやライブでは、両腕を斜め上に大きく広げる特徴的な決めポーズを取る。

ライブ時には声質や使用ブランド「MeltyLily」のデザイン、更にメイキングドラマで見せる投げキッスの度アップも相まって、クールというよりセクシーな印象を与える。

この強烈なキャラはプリパラ内でウケており、「プー民」と名乗る熱狂的なファンを短期間で一定数獲得するに至っている。
やはり素のみちるとしては相当に恥ずかしいようで、現実世界に戻った後は赤面していた。とはいえライブは楽しかったため、アイドルに対しては比較的前向き。
第26話からはみちるとミーチルとしての自分で交換日記を始めることになった。
ゆい、にのとのチーム結成はみちる的には良いようだが(だが実際のとこ押されて決まった感がある)、ミーチルとしてはしゅうかを上回る実力が無いと納得できない模様。

ジュエルタイプはセレブではなくクール。生粋の姫ではないからか(セレブにするとちりと被る上、後に登場する彼女がセレブタイプの予定で配慮したと思われる)? プリティーリズム時代であれば、クールよりむしろセクシーに近かっただろう。
アーケードではタイム3弾から登場。タイム2弾では未参戦のため、彼女のみゲーム後の誕生日コメントが存在していない。


外見

(丿﹃<)>


銀色のウェーブヘアを二つ結びにし、丸い眼鏡をかけている。顔にはそばかすがあり、カーディガンは夏になると半袖のものを着用。
中学生だが身長はらぁらやゆい達小学生組より低いため、気弱さも相まってあろまは(転校したばかりとはいえ)当初年下と勘違いした。

さいきんの


プリパラ内では眼鏡が外れ、身長が伸びて(プリパラ時のゆいとにのよりも高い)そばかすが無くなる。
髪型も二つ結びがほどけ、二本の細い三つ編みが入る。また眼のデザインが現実の時から大きく変化し、赤い瞳になった他キャッツアイのような瞳孔が入っている。


楽曲

曲名作詞作曲・編曲
GOスト♭コースター宮嶋淳子松坂康司
StarLight★HeartBeat菅原幸枝菅原幸枝


※…『プリティーリズム』時代の筐体曲で、アレンジした上でのカバー曲。

余談

他のギャップキャラ達と同じくギャップ前後で声質が激変するみちるだが、彼女の場合ライブ時などは更に声質が変わり、一層低くてクールで色っぽい声になる(黒須あろまの例に近いが、こちらは声優である牧野の演技が変化したもの)。
このクールボイスはアーケードの一部ボイスでも実装されているが、ライブ前後で声が変わるそふぃと異なり、彼女の場合台詞によってライブ時だったりそうでなかったり、と二つの声質が混在している。
彼女の設定上のサインがフルネームである(実際のプリパラ内のみちるはミーチルであることを主張している)ことも含め、「初期設定が途中で変更されてミーチルの形に行き着いたのでは?」という説もあった(同様の例として、初期のキービジュアルやアーケードの声がプリパラ外を彷彿とさせる月川ちりが確認できる)。
後に『アニメージュ』2017年10月号の記事にて、元々あった「オカルトアイドル」の原案をスタッフで会議した結果現在の形に落ち着いたことがわかっている。

関連リンク

ニコニコ版

関連項目


プリパラ アイドルタイムプリパラ

pixivに投稿された作品 pixivで「幸多みちる」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 157438

コメント