ピクシブ百科事典

愛と誠

あいとまこと

週刊少年マガジンで連載された、梶原一騎原作・ながやす巧作画による漫画。

週刊少年マガジン」で1973年~1976年にかけて連載された、梶原一騎原作・ながやす巧作画による漫画。
少年誌に連載された純愛物の先駆け的作品であり、一世を風靡した名作である。
特に主人公早乙女愛への報われない愛を貫く優等生・岩清水弘の名セリフ
「きみのためなら死ねる」
は流行語となり、元ネタである本作を知らない層にもよく知られている。
パロディやオマージュも非常に多い。

岩清水君



4度実写映画化されており、TVドラマにもなった。
最新作は2012年公開の三池崇史監督版である。
※三池聡史監督版 - インド映画のような歌&ダンス/一青窈&加藤清史郎ら出演/真樹日佐夫への追悼文など

pixivに投稿された作品 pixivで「愛と誠」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68953

コメント