2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

「僕は新しい米と書いて“あらこめ”という名前であります。“しんまい”ではありません」

概要

CV:三ツ矢雄二

 新米俵太とは、『宇宙戦艦ヤマト2』のキャラクター。
 眼鏡をかけた気弱そうな雰囲気の人物。いわゆるコメディリリーフで、滑稽なシーンで登場することも多い。

 宇宙戦艦ヤマトの工作班に所属する新隊員。どういう経緯で乗艦したのかは不明。
 新人のため名前の新米をもじって「しんまい」とみんなから呼ばれてしまっている。成長したことで呼び方を改められる…なんてことはなく、結局「あらこめ」とちゃんと呼んでもらったのは全編を通して1回しかなかった……
 しかし素質はあり、戦いのなかで成長して真田志郎にアドバイスをするほど成長していった。

 都市帝国戦において、要塞都市ドーム部の艦載機発進口の観測データを瀕死になりながら真田に報告して戦死。彼のデータの甲斐もあり都市帝国は陥落した。

 松本零士のコミカライズでは、顔が松本漫画によくあるタイプのデフォルメ顔(佐渡先生みたいなアレ)になっている。
 どういう経緯で乗艦することになったのかはやはり不明。森雪の穴埋めでレーダー手になるが、ミスを繰り返してしまい、古代を苛立たせる。このコミカライズは序盤で打ち切りになったので、工作班としての活躍は無い。

 PlayStationで発売されたゲーム版では、デザインや序盤の立ち回りが松本コミカライズ準拠に。
 ドックの整備士兼清掃員として働いていた際、偶然ヤマト乗組員の反乱計画を聞いてしまい、志願して乗艦する。その後はコミカライズと同じくレーダー手として働き、中盤で技術屋としての才を真田に見いだされ、彼の部下になる。後は大体アニメ版と同じ。

 リメイク版である『宇宙戦艦ヤマト2202』では結局登場せずじまいだった(実は第三章の先行上映会で福井晴敏の口から登場しないことが明言されていた)。
 もっとも『2202』での他のキャラの扱いを見るに、出ても碌な目にあわなかったと思われるが……

関連タグ

メカニック 真田志郎 眼鏡

関連記事

親記事

宇宙戦艦ヤマト2 うちゅうせんかんやまとつー

兄弟記事

  • 空母(地球側) くうぼちきゅうがわもしくはちきゅうがわくうぼ

pixivに投稿されたイラスト pixivで「新米俵太」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「新米俵太」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3586

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました