ピクシブ百科事典

新紐男爵

しんひもだんしゃく

「五星戦隊ダイレンジャー」最終回に登場するゴーマ怪人。
目次[非表示]

「人間共、地球はゴーマが支配する」

CV:野本礼三

概要

五星戦隊ダイレンジャー』最終回の終盤に登場。

ゴーマ族との死闘が終わってから50年後の未来において、老いたダイレンジャーたちが同窓会を行っていた最中に出現したゴーマ怪人
第1話に登場した紐男爵とカラーリングが異なる以外は全く同じ容姿をしている。

以前の個体と違い最初から巨大化した状態で突如として街に出現し、新生ゴーマ族として人類に宣戦布告するが、ゴーマ侵略に備えて密かに修行していた新生ダイレンジャーたちが乗り込む大連王との戦いになり、ほとんど何もできないまま必殺の『大王剣・疾風怒濤』を受けて呆気なく爆死した。

余談

物語上では、最終回の最後に戦ったという意味でラスボスとも言える存在だが、天火星・亮ゴーマ一六世との戦いの末に見た、彼の謎多き不可解な最期と、道士・嘉挧が語っていた“光と影の戦いは永遠に終わらない”という自然の摂理のごとき意味深な言葉を説明するためのイベントバトル専用キャラのような立ち位置でもあるため、ラスボスに含めてよいのかは微妙な立場だったりする。

ちなみに書籍によっては「新ゴーマ怪人」や「紐男爵二世」という名称で紹介しているものもある。

関連タグ

五星戦隊ダイレンジャー ゴーマ族 紐男爵 ゴーマ怪人

関連記事

親記事

紐男爵 ひもだんしゃく

コメント