ピクシブ百科事典

星海こよい

ほしうみこよい

あんさんぶるガールズ!の登場人物
目次[非表示]

「……って、友達おるよ! おるもんっ、他にもいっぱいおるもんっ!」

基本データ

部活天文部
委員会
身長142㎝
体重35㎏
誕生日7月7日
声優豊崎愛生


人見知りで引っ込み思案な性格。関西弁を話すのが特徴。母親とは幼い頃に死別し、現在は父親と二人暮らし。八朔つゆりとは従姉妹で「つゆちゃん」と呼んでいる。
(以下、ネタバレあり)























人物像

病弱なつゆりと他界した母親を重ねており、ある日突然死んでしまうのではないかと恐れている。なお、いつも身に付けている髪飾りはその昔つゆリと交換したもの。

人見知りのせいで他人と会話する機会がほとんどなく、交友関係は非常に狭い。当人曰く自分勝手さとマイペースさで他人の親切を台無しにしてしまうことが多いのも原因らしい。

現在はつゆりの友人かつクラスメイトである夏野ゆりと仲良くなりたいと奮闘中だが、自身の対人スキルの低さと夏野の表現下手が重なり難航している。

その他クラスメイトである長居ゆうとも(きっちり見返りを要求されるが)徐々に交友を深めており、悩み事を抱え込みがちなこよいとなんだかんだで面倒見がいいゆうはいいコンビ。

親類を除いて転校生が異性の中で今までで一番話せる存在。彼に好意をよせているがなかなか伝えられずにおり、見かねたつゆりが何度も(勝手に助け船を出している。転校生と学校帰りに立ち寄ったラーメン屋から同じ名前のよしみで「星海ラーメン」のレシピを教わっており、天文部などで振る舞っている。

父親はこよいを溺愛しており、『こよこよ』と呼んでいる。なお、転校生はこよいを家に送り届けた際、彼女の父に遭遇し「手を出したら殺す」旨を伝えられている。

天文部部長の天宮るりとの遭遇率が高く、観測者となった後の彼女とも遭遇しているが、その記憶は消されている。

かつての『楽園』であった学校の屋上に出入りしている関係で『元番長』山條ぎんと『図書室の怪人』峰山しおんと接点が多い。ぎんからは後に後継者として指名されている。

職業体験で一緒にメイド喫茶を切り盛りした笹芽ひよのらとはその後も交友が続いているらしい。

その他

本編にはほとんど登場しないがサブストーリーでの出番は多く、「第1回君咲学園選抜総選挙」や「電撃App 美少女キャラ総選挙 2014冬」で1位に輝くほどの人気キャラクター。そのためか「ヒロインズコレクション」と題して唯一、彼女に関するサブストーリーを集めた単行本が発売されている。

なお、彼女の独特な関西弁は日日日過去作品である狂乱家族日記の登場人物鷹縁切子が初出であり、肉親と死別している点が共通している。
切子は最終的に想い人と結ばれており、こよいのヒロイン力の高さもそこら辺に由来しているのかもしれない。

関連イラスト

[コスモス]星海こよい
[ご奉仕]星海こよい


[不思議の国の]星海こよい
[ご奉仕]星海こよい


[友チョコ]星海こよい
[ウォッチング]星海こよい



関連タグ

つゆこよ

pixivに投稿された作品 pixivで「星海こよい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58614

コメント