ピクシブ百科事典

最強獣神エシックス・バスター・エクストリーム

さいきょうじゅうしんえしっくすばすたーえくすとりーむ

トレーディングカードゲーム『カードファイト!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次[非表示]

概要

TCG『カードファイト!!ヴァンガード』のブースターパック『絶禍繚乱』で登場した、グレード3のノヴァグラップラーに属するユニット。ノヴァグラップラーの名称指定カテゴリの一つである「獣神」の1体で、獣神エシックス・バスターのクロスライド体。
製品イラストは汐山このむ氏が手掛けている(メイン画像)。
同パックには、同じく獣神エシックス・バスターのクロスライド先である最凶獣神エシックス・バスター"Я"が収録されている。1つのパックに同じクロスライド要件を要求するユニットが2種類同時に収録されるというのは初のことである。

公式設定

「虚無(ヴォイド)」の侵蝕に打ち勝ち、新たなる力を得た「エシックスバスター」の姿。 望まぬ暴走を続けながらも、彼の意識はコアに根付く「虚無」と熾烈な戦いを繰り広げていた。 「エシックス・バスター“Я”」、勝利の為、全ての欲求と感情を捨て去った、心の底に眠るもう一人の自分。 その強烈な感情の波に慄き膝をつきそうになったその時、彼の耳に嘲るような、しかし何処か優しげな声が鳴り響いた。 「それでいいのか?」と。 その懐かしき声が、たった一言が、無に呑まれかけた彼を「戻した」。 やみくもに勝利をのぞんでいた訳では無い。 強者と戦い、競い、辛苦の果てに手にした勝利にこそ意味がある。 瞬間、輝きを放つボディから吐き出されるように分離したのは、物質化した心の闇「“Я”」。 呼び覚まされた正しき勝利への渇望。 誰よりも、己よりも強くあれ! 目醒めし獣は今、内なる禍と対峙する。

最強VS最凶


「簡単だ。誰よりも強え奴が最強なんだよ。」(絶禍繚乱RRR仕様)
「最・強・獣・神! エシックス・バスター・エクストリーム!」(絶禍繚乱SP仕様)

能力

効果1

ヴァンガード時効果。LB4(リミットブレイク!!)時、このユニットのドライブチェックでグレード1以上の「獣神」と名の付くユニットが出たとき、ノヴァグラップラーのリアガードをスタンドする能力。
簡単に言ってしまえばトリガー以外の「獣神」と名の付くユニットをすべて(パワー+がなくなった)スタンドトリガーに変えてしまう能力である。「獣神」にはスタンド時に効果を発揮するユニットも多く、これらのユニットとの相性は非常に良い。
仮にデッキに投入するトリガーをすべてスタンドトリガーにし、グレード1以上をすべて獣神で固めた場合、どのユニットをめくっても必ずリアガードがスタンドするというとんでもない状況が出来上がる。
ただし、前述のようにパワーの増加はないのでスタンドさせてもパワー不足になる可能性は十分ある。そのため、スタンドした時に効果を発揮する他のリアガードとの組み合わせが重要になる。

効果2

ヴァンガード時効果。ソウルに「獣神エシックス・バスター」がいるとき、常にパワーが+2000されるクロスライド能力。
エシックス・バスターはブレイクライド能力を持つため、このユニットにライドするとクロスブレイクライドとなる。
自身のパワーの増加に加え、エシックス・バスターのブレイクライド効果で前列のリアガードがスタンドするため、前述の効果1で後列のリアガードもスタンドさせれば一気にパワーラインが上がる。ただし、状況次第ではスタンド対象が足りずに効果が無駄となってしまうこともある。

効果3

盟主の能力。場にノヴァグラップラー以外のユニットがいる場合アタックが出来ない。とはいえ効果の性質上必然的にノヴァグラップラーで組む必要があるため、それほど気にすることはない。

関連タグ

カードファイト!!ヴァンガード ヴァンガードユニット ノヴァグラップラー

pixivに投稿された作品 pixivで「最強獣神エシックス・バスター・エクストリーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36643

コメント