ピクシブ百科事典

概要

社団法人落語協会所属の落語家(真打)。Me&Herコーポレーション所属。
1971年8月2日生、東京都豊島区出身。
5代目柳家小さんは母方の祖父に当たる。
兄は振付家(元バレエダンサー)小林十市。
叔父は6代目柳家小さん。
父は画家、俳優、声優、歌手の和田恵秀。
母は元タレントの小林喜美子。

1987年2月、祖父5代目柳家小さんに入門、前座名「九太郎」。
その後5代目小さんは内弟子をとらなかったため、最後の内弟子となった。

1989年9月「小緑」で二つ目、1994年3月真打昇進と同時に「花緑」に改名。真打昇進時の年齢22歳は、戦後での落語界最年少。

子ども向けの落語や、「六人の会」(春風亭小朝立川志の輔春風亭昇太笑福亭鶴瓶、9代目林家正蔵、柳家花緑)での活動で、落語の振興に努めている。

一方で1998年平成9年度国立演芸場花形演芸大賞、2000年彩の国落語大賞、2001年平成12年度国立演芸場花形演芸大賞を受賞。

NHKのテレビ『アラビア語会話』に2004年10月から2006年9月まで生徒役で出演。

弟子は台所おさん(旧名:柳家花ごめ⇒台所鬼〆)、柳家勧之助ら真打2人を輩出。

関連記事

親記事

落語家 らくごか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「柳家花緑」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 210

コメント