ピクシブ百科事典

校舎のうらには天使が埋められている

こうしゃのうらにはてんしがうめられている

「校舎のうらには天使が埋められている」は小山鹿梨子による少女漫画。
目次[非表示]

概要

別冊フレンド』(講談社)にて2011年~2013年5月に連載されていた漫画。

短篇集やマクロスFのコミカライズ「シェリル キス・イン・ザ・ギャラクシー」を手がけてきた作者による、「ライフ」や「ミスミソウ」を彷彿とさせるいじめサスペンス漫画である。

本編の連載終了後、後日談にあたる続編の中学生編「校舎のうらには天使が埋められている <蝕>」が短期集中連載された。

あらすじ

本編

「ソラ」こと曽良野まりあの「事故死」の悲しみを乗り越えたよい子ばかりの4年2組。しかしその実態は、クラスの中心である蜂屋あいの残虐性とカリスマ性によって支配され、「わんこ」にされた児童が残酷ないじめを受ける独裁国家だった。

後日談<蝕>

4年2組による事件が収束してからから3年後、光本菜々芽と浜上優は名門・月見ヶ峰学園中等部に進学した。あいと対決したあの日から悪夢に苦しめられる菜々芽は、自分のクラスで起きているいじめと、蜂屋あいに酷似した容姿と性格を持つ華ヶ崎愛子の存在に悩まされていた。時を同じくして、菜々芽達の住む町では中高生のカップルが覆面の集団に暴行される「リア充狩り」と呼ばれる事件が多発していた。

登場人物一覧

赤ヶ瀬小学校4年2組の児童

女王蜂


一見優しく成績も運動も完璧な超美少女。しかしその本性は凄惨ないじめの首謀者。
公式で「白い悪魔」と称され、某QBもかくやという奸計を行う。

光本 菜々芽


普段は無愛想かつクールな美少女。教育ママを母親に持つ。親切にしてくれた優を守るためにいじめと戦う。
あいと対比して、「黒い天使」と公式で称されている。

  • 浜上優
理花をかばった優しい少女。幼馴染の隼人に裏切られいじめの標的にされる。
  • 後堂理花
転校してきた内気な少女。劇中最初のいじめの標的にされ、後に優を裏切ってあいの軍門に下る。
  • 曽良野まりあ
理花が転校する前に壮絶ないじめの標的だった少女。「事故死」の真相は飛び降り自殺だった。
  • 近藤泉
どのグループにも所属しないクラスの一匹狼。
  • 波多部隼人
サッカー部だが、窮地に陥って優を裏切った残念なイケメン。
  • 吉井麗音奈
優の友達で不良タイプ。乱暴者だが、優へのいじめには内心で罪の意識を感じている。
  • 竹ヶ原厳馬
クラスのヤンチャ坊主。麗音奈とは幼馴染。
  • 中西健太
無口なぼっち君。しかしその裏では……。
  • 更田千尋
歴史オタクのメガネっ子。おとなしそうに見えるが、あいの信奉者で彼女を「姫神様」と呼び狂信的に慕っている。
  • 関大地
あい軍団の一人。あいのボディガード兼荒事担当。
  • 北別府京平
あい軍団の一人。イヤミな秀才。あいの副官でグループの中では頭脳的存在。
  • 斉藤未咲
あい軍団の一人。オタクでネットやパソコンに詳しい。
  • 村橋ローリエ
あい軍団の一人。キラキラネーム。小柄でロリ系ファッションをしている。

赤ヶ瀬小学校の教員

  • 野呂瀬弘

いじめを受けた優を助けたことから、4年2組を疑い始めた若手イケメン教師。

  • 木戸桃子
4年2組の担任教師。あいを始めとしたクラスの子供達を溺愛し、いじめを絶対に認めない。
  • 目代明日香
菜々芽の人柄に理解を示すおっとり教師。

後日談<蝕>の登場人物

  • 華ヶ崎愛子

菜々芽のクラスメイトの女子生徒。あいに酷似した容貌と性格を持つ美少女。

  • 火堂流星
菜々芽のクラスメイトの男子生徒。ヤンチャ系の不良少年。権力者の父親を持つ。
  • 望月景太
菜々芽のクラスメイトの男子生徒。眼鏡をかけたくせっ毛の少年で、気が弱くおとなしい性格をしたいじめられっ子。
  • 氷室怜
菜々芽のクラスメイトの男子生徒。クールで頭脳明晰な優等生。萌を彼女にしている。
  • 神崎萌
菜々芽のクラスメイトの女子生徒。ギャル系の少女で、氷室の彼女。
  • 一文字衛
菜々芽達のクラスの担任教師。模範的な性格をした男性だが……。
  • 春日新
優が所属する美術部の先輩。温和な性格の青年。
  • 鳥羽香織
冷酷で強固な雰囲気を持つ女刑事。

関連イラスト

白い悪魔
蜂屋爱X光本菜菜芽
蜂屋あい
曽良野サンド!!



関連タグ

白い悪魔 スクールカースト いじめ 少年犯罪 少女漫画

pixivに投稿された作品 pixivで「校舎のうらには天使が埋められている」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23990

コメント