ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

前作SD戦国伝七人の超将軍編に登場した武者飛駆鳥の弟舞威丸爆流頑駄無に認められ成長した姿。胸に師匠から授けられた炎水の玉を持つ。翼心鉄剣流の使い手。好きなものは異国の書物、嫌いなものは口数の多い奴。
幼き頃の知的な性格は見る影も無く、完全な熱血漢に変貌し、日頃から強さに裏づけされた行動力を取るが、周囲からは無鉄砲と見られ多少自身の力を過信しており、強者に痛い目を見ることもある。

相棒である鉄機武者鋼丸と行動を共にし、民衆を圧政を強いる兄に疑問を持ち謁見を試みるも、副将軍魔星頑駄無の策略でお尋ね者にされてしまう。異国の武者や頑駄無軍団を相手取る中、謎の武者武零斗頑駄無の導きで俄雲乱土へと向かう。道中、強者を求める輝龍頑駄無、追手の武者真紅主武者鷺主武者冒流斗らと刃を交えつつも、彼らは俄雲乱土に集結する。そこで待っていたのは真実と伝説の機動武神天鎧王であった。天鎧王に力の一部を分け与えられた彼らは闘覇五人衆へとパワーアップ、魔星への反撃を開始する。魔界の力を手に入れ、天鎧王をも乗っ取り覇道大将軍と化した魔星に対し、天の鎧を纏い超機動大将軍となった號斗丸は一騎討ちの果てこれを制すも、行く方知れずとなり表舞台から姿を消す。武神輝羅鋼で確認された将軍家の系図では名前の下に超機動大将軍と記されている。

後に天零頑駄無を弟子に迎え入れるも、百鬼夜行衆に命を奪われた彼を救う為、天空武人の使い羽荒斗頑駄無の天界の秘術により、自らを犠牲に天零と魂を共有することで復活させる。全てを見届けたのち、天界武者新號斗丸となり羽荒斗に導かれ天界へと昇っていった。

武者○伝では

詳細に関しては爆王頑駄無を参照の事。

他にも

ガンダムビルドファイターズトライ4話にて、レジェンドBB版のデザインでカミキ・セカイが制作したガンプラとして映像作品初登場。

立体物

BB戦士『武者號斗丸』としてラインナップされている他、結晶鳳凰翼が付属したメッキ版がキャンペーン商品として立体化し 一部金型を利用して『爆王頑駄無』として立体化されている。

そして、年月が経ち LGBBシリーズにラインナップされ プレミアムバンダイにて天の神器と石破天驚剣が付属した最終決戦仕様も販売された。

武威一族は、どうしてこんなにも立体化に恵まれているのだ・・・・

余談

神田正宏氏が描くコミック版では、『知識だけでは誰かを守ることはできない、武術も鍛えなければ!』と修行に打ち込む舞威丸時代から始まる。 その中で「素早く動き攻撃を仕掛けてくる対象」に対抗するために【二刀流】という発想を導き出した。


関連タグ

武者飛駆鳥
魔星大将軍
天零頑駄無

関連記事

親記事

超機動大将軍 ちょうきどうだいしょうぐん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「武者號斗丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 70882

コメント