ピクシブ百科事典

比翼にして連理

かりびあんふりーばーど

『Fate/Grand Order』に登場するサーヴァント「アン・ボニー&メアリー・リード」の宝具
目次[非表示]

概要

アン・ボニー&メアリー・リード宝具
ライダー時とアーチャー時で微妙に異なるが、両方を解説する。

比翼にして連理(カリビアン・フリーバード)

  • ランク:C+
  • 種別:対人宝具
  • レンジ:1~10
  • 最大補足:10人


メ「僕から行くよ。――そらそらそらっ! アン、後はお願い!」
ア「はーい、それでは狙い撃ちますわよ。――シュート!」

ライダーで召喚された際はメアリーが主軸で、カトラスを手にしたメアリーをマスケット銃を装備したアンが援護する、コンビネーション宝具。
『あれ?アンがトドメしかやってなくね?』と思うが、気にするな。
状況が不利であれば在るほど、有利なダメージボーナスを獲得する。

ゲームでは、種類はQuick、効果は【敵単体に自身のHPが少ないほど威力の高い超強力な攻撃〈オーバーチャージで威力アップ〉】。絆クエストをクリアすると威力が上がる。

ロビンフッドの「祈りの弓」と並び、単体宝具としては破格の威力を誇るものの1つであり、相性差も加味して瀕死時には最大11万ダメージを軽く叩きだす。特に瀕死手前のギリギリのラインだと格段に威力は上昇し、宝具チェインやエジソンのスキル「概念改良」でオーバーチャージを増加させれば凄まじい破壊力を叩き出す。
しかし、自身は防御バフやガッツ(戦闘不能時に1度だけ自動復活)系のスキルを持っていないため、HPの調整が非常に難しい。
NPの捻出も含めて、概念礼装や味方サーヴァントの補助が必須と言える。

比翼にして連理(カリビアン・フリーバード・アクト2)

  • ランク:C++
  • 種別:対人宝具
  • レンジ:1~3 最大補足:1人


「今度は私から行きますわよ! そーれっ!」
「フォローするよ! そらそらそらっ!」
「これでトドメ! シュート!」

アーチャーで召喚された際はアンが主軸となり、メアリーがフォローする役回り。
どちらにせよ彼女たちのコンビネーションを阻むのは極めて困難である。
海賊稼業は、常に背水の陣なのだから。

通常時と内容が異なっており、2人で息のあった挟撃を繰り出し、クロスファイアでフィニッシュとなる。
因みに〆る際に背景に髑髏が浮かび上がり、2人の放つ光線と合わさることで海賊旗が出来上がるという粋なものになっている。

ゲームでは、種類はBuster、効果は【敵単体に自身のHPが少ないほど威力の高い超強力な攻撃&防御ダウン(3ターン)〈オーバーチャージで効果アップ〉】。
オーバーチャージが攻撃力アップに掛からなくなったため、単純な火力ではライダーの時よりも劣るが、スキル「海賊の誉れ(C+)」により自前でガッツが掛けられるため、HPの調整がしやすい。
また、このガッツはHP1で復活するため、返しのターンで使えれば最大火力が出せるのも利点。

関連タグ

Fate/GrandOrder 宝具
アン・ボニー&メアリー・リード(Fate) アン・ボニー&メアリー・リード(水着)

pixivに投稿された作品 pixivで「比翼にして連理」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12173

コメント