ピクシブ百科事典

流派東方不敗師弟

りゅうはとうほうふはいしてい

機動武闘伝Gガンダムに登場する流派東方不敗の師匠東方不敗マスター・アジアと馬鹿弟子ドモン・カッシュの組み合わせのこと。

ほぼ30の年の差がある師弟コンビだが、各キャラの担当声優である秋元羊介氏と関智一氏も1994年放送当時の年齢は担当キャラとほぼ同じだったりする(東方不敗49歳/秋元当時50歳、ドモン20歳/関当時21歳)。
さらに同作での共演以降両声優の関係もまさに師弟のような強い絆で結ばれていることで有名である。

2008年のエロゲ原作アニメ「君が主で執事が俺で」には秋元氏が大佐、関氏が主人公の上杉錬を担当し、流派東方不敗を思わせる熱い掛け合いをしている他、「ところで私の屈強な背中を見てくれ。こいつをどう思う?」「すごく…大きいです」どっかのホモ漫画で聞いたような掛け合いまで登場した。

2019年4月1日にはポプテピピック特番でも両者が共演。Gガンネタこそ皆無だったが関氏がポプ子を、秋元氏がピピ美を演じた。
その二週間後の声優紅白歌合戦では関氏がドモンのキャラソン「戦闘男児〜鍛えよ勝つために〜」で出場時に秋元氏がサプライズゲストで登場。この秋元氏の出演は関氏本人のオファーによるもの。

アニメから25年が経過し関氏が東方不敗の年齢に近付くほどになったが、現在でもこのように交流は長きにわたり続いている。

関連記事

親記事

流派東方不敗 りゅうはとうほうふはい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「流派東方不敗師弟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53939

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました