ピクシブ百科事典

O・ディオ

おーでぃお

スクウェア(現スクウェア・エニックス)のゲーム・『ライブアライブ』西部編に登場するボスキャラである。
目次[非表示]

概要

ライブアライブにおいて、初期に選べる7つのシナリオのひとつに存在する西部編に登場する無法者集団・「クレイジー・バンチ」の指揮官として登場。もとは第七騎兵隊兵士だったが、インディアンのスー・シャイアン連合軍との戦いで騎兵隊が壊滅した際、生き残ったらしい。ディオは14人の戦闘部隊を始めとした賊徒を率い、黄金を目当てにゴールドラッシュで栄えた街「サクセズ・タウン」を脅かしていた。保安官もいるにはいたが、あまりにも強力な彼らを懐柔することしかしなかったため、息子のビリーに蔑まれていた。

そんなある日の事、旅のガンマンであるサンダウンに配下のならず者の小悪党パイクを懲らしめられ、彼を倒そうと差し向けた刺客も、サンダウンと決闘中だった賞金稼ぎのマッドドック射殺されてしまう。可愛い子分をいたぶられ、殺されて怒り心頭のディオと子分達はサクセズタウンに攻撃をかけるべく、夜明けを狙って突っ込んだ。
だがクレイジー・バンチは、マッドの提案で保安官や町民が仕掛けた罠が炸裂してメンバーが減ってしまう(どれだけ減らせるかはプレイヤー次第)。すると残ったメンバーを率いて、サンダウンとマッドを相手に戦いを挑んだ。ここでの脅威がディオの必殺技であるガトリング射撃で、射程範囲に入ると実質的に即死する恐るべき技である。
得意のガトリングで大暴れしたO・ディオだったが、最強ガンマンと腕利き賞金稼ぎのタッグの前には敵わず、組織ともども滅びたのであった。

クレイジー・バンチ

ディオを筆頭とするならず者達で、サクセズ・タウンに隠されているという黄金を狙っている。
ディオ以外で個人名が判明しているのはパイクのみ。メンバーが2人死んだ時点で町の住民から「15人いる」と言われている為、総勢17人である模様。内訳は以下の通り。

  • パイク…物語の冒頭に登場する。ディオの威を借る小悪党の様な物言いをするが、ヒロインのアニーから「あのパイクが子供扱いだわ」と驚かれているので、設定上は弱いわけではないらしい。決戦時には登場しないが、後述の兄弟達の中に紛れていた模様。
  • パイク兄弟…パイクと兄弟の杯を交わしたメンバーで、6人登場する。実は能力はパイクより高い。
  • ダットン兄弟…リボルバー式の拳銃を持ったメンバーで、やはり6人いる。
  • デュオ・デ・チコ…馬に乗ったまま投げ縄を振るうメンバーで、2人しかいないがディオに次ぐ実力を持つ。
  • 名無しの2人…戦闘になる事なく射殺された2人の男。呼び名も不明。ディオが「パイク『達』を可愛がってくれた奴は」と発言しているので、存在を忘れられてはいない。

なお、一人も減らさずに戦闘に入ると当然15人全員と戦うことになる。
その時の戦闘画面はかなりゴッチャゴチャ。恐らくLIVE A LIVEで1,2を争うくらいの密度であろう。一見の価値有り。
単純に敵が多くステータスもあまり高くないサンダウンとマッドドッグ2人では荷が重いがアイテムを駆使すれば倒せないわけではない。トラップに仕掛けるためのアイテムが装備品だった場合、最終編に持ち込むことができるので、自信があれば挑戦してみてもいい。

ディオの正体は…

サンダウンとマッドの銃弾を浴びて息絶えたディオの亡骸は決戦後、皆の見ている前で黒い馬に変わって走り出した。それを見た保安官が思いだしたのは、壊滅した第七騎兵隊の悲劇だった。騎兵隊はインディアン軍に倒された際、一頭の馬だけが生き残っていたと言う。その時の兵士達の無念が憎しみとなって馬にとりつき、ディオを生んでいたのだった。
その後、サンダウンはマッドと決闘をするが、その際の行動でエンディングが変わる。マッドを殺さなかった場合、彼はサンダウンのせいで逃げてしまった馬の代わりに、なんと荒くれ馬に戻ったディオを愛馬として登場する。ライブアライブにおける大半のボス(オディオ)が滅ぼされているのに対し、救いのある珍しい例でもある。

最終編で

オルステッドが各シナリオのボスを操る魔王オディオのシナリオでは、相対的に最強の存在。サンダウンとマッドにガトリングを一発ずつ見舞うだけで999ダメージを叩きだし、ほぼ無傷で圧勝可能であり、回復技も4倍の効果になっているため負けは無いと言い切れる。
ほかの主人公を選択した場合、サンダウンを育てていないと鬼門になる存在。ガトリングの攻撃範囲を避けるのはもちろんだが、アイテムを投入しまくり、装備を強化しないと勝てないだろう。一方、育ててハリケンショットを覚えていれば簡単に勝てる相手である。レベルによってはガトリングを正面から受けても蚊に刺された程度にしか感じなくなるだろう。

関連

ライブアライブ 西部編 魔王オディオ サンダウン マッド・ドッグ

pixivに投稿された作品 pixivで「O・ディオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8346

コメント