ピクシブ百科事典

温故知新

おんこちしん

四字熟語のひとつ。

論語』為政篇より。
「子曰、温故知新、可以爲師矣」
子曰く、(ふる)きを(あたた)めて(あたら)しきを(し)れば、以(もっ)て師(し)為(た)る可(べ)し

孔先生が言われた。「昔の学問を究め、それらを基礎にして、新しい道理を発明して、今日の実際の役に立つように心がければ、始めて人の師となることができる。」

の何昱の『論語集解』は、「温は尋なり、故者を尋繹す」と解したが、朱熹の新注もこれに従い、「尋ねて」と読んだ。
しかし、後漢の鄭玄は「あたたむ」と読む。
一般には前者が有力であるが、これに反対する学者も多い。

関連タグ

論語

pixivに投稿された作品 pixivで「温故知新」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 395339

コメント