ピクシブ百科事典

滑空

かっくう

「滑空」とは、羽を動かさずに空を滑るように飛行する状態。
目次[非表示]

概要

滑空」(gliding)は、空を滑るように飛行することである。

航空機であるグライダーハンググライダーパラグライダーなどによる降下飛行を指す「滑空」は、地表に対してある傾斜で降下する飛行状態あるいは空中滑走のことである。飛行機のように固定翼をもつが、推進のための動力は持っていないため、上昇気流を利用して上昇したりする。

鳥類の「滑空」としては、始祖鳥などは現生の鳥のように自由に空を飛び回る能力がなかったようで、その飛行は木の上から広げたを動かさないで飛んだりしていたと考えられている。
現代では、ムササビモモンガなどは四肢の間などに発達した皮膜のを使って「滑空」している。トビウオなどは胸びれ腹びれ尾びれが発達しての役割を果たしている。

関連イラスト

空中遊泳
プテラノドンの飛行


ワープ君~瞬間移動能力によりカーボ君の想いを伝えます。
たまには飛んでみよっか



関連タグ

飛行 滑翔   航空機

pixivに投稿された作品 pixivで「滑空」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5843

コメント